億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


お奨めFX業者!!

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年4月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

何か勝てる方法があるんではないか? と考えてルール作りを検討

する。 これは、自然で当たり前な考え方だと思う。

ただ、この考え方で ルールを作ろうとすると上手くいかない。

それ以外に方法がないから使うといった、妥協と言うかあきらめ

が必要だ。 最初のウチは完璧なモノを作ろうとモヂーション

が高いが、段々と下がってくる。 ないものを探しているから

そうなってしまう。 売買を見返してみて、こうしたら勝てるという

方法が見つかる事はまずないと思ったほうがいい。

ただし、コレをやるから大負けするってのは簡単に見つかる。

俺が大負けする時ってのは、意地になったりしたときだった。

どうして、このとんでもないダメージを食らったのだろうか?

これを真剣に考えることだ。 こういうと、テクニカルや

チャートの見立てが原因ではないだろうか? なんて思うのだが

そこに答えは見つからない。 俺もやり方が悪いと、やり方を

必死に探したが、それは無駄で終わった。 自分の描いたイメージ

と違うから、イラだち こんな連敗が続くわけがない と意地

になったりする。 自分でイメージした展開に固執する事が原因

で、悲惨な事態を自分で引き起こしている。

連敗して、熱くなった時 どうやったら 上手くいったか?

って 考えてみたが 答えは見つからなかった。

そこで、3連敗したら その日はやめる なんて事をルールにして

みた。 すると腹立たしい事に、その後に思い通りになったりする。

それがイヤで、何度も入りなおしたりする。そして ひかされまくる

そこで、 15分休むとか30分休む っていう具合に 休みを入れて

みた。 金がかかってないとチャートを冷静で見られる。

ようするに熱くなっている時ってのは、チャートを見ているつもり

であって、実は目の前のチャートを見ていないのだ。

こんな連敗するなんて「俺が可哀想すぎるだろ」と言う感情に支配

されてしまい、チャートではなく「自分の都合」を見ている事に

気がついた。 例えば、下げトレンドだと思い売ったとする

下げた値幅の半分までリバウントして、再び落ち始めた。

あー 半値戻しから 崩れるのか? って思い売ってみたら

再びリバウンドされた。 LCした後にやはり落ちていく・・・・

やっぱり下だよな・・・ とまた売ってみたら また持っていかれる

こんな事を何回か繰り返すと、だんだん 意地になってくる。

売買が終わってみると、途中から転換してたんだよ・・・・

何で気がつかなかったんだ? って自分で首をかしげる

チャートを見ているつもりで「連敗している何とかしなきゃ」と

自分の都合を見ていたから、目の前で上がっているいるのに

「どうせ下がるよ」思い込んだのが原因だった。

自分の都合でチャートを考えるから負けるのだって事に気がついた。

まあ、ソコに気がつくまでに 普通は2.3年かかるもんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ