億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


お奨めFX業者!!

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年6月14日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

レンジの時は手を出さず、放たれた方につけ なんて相場の言葉がある

この言葉をまともに受けると、相場の7割は何もする事がないということになる。

トレンドが発生する期間ってのは1年のうち 1/3 もあればいいからだ。

だから、前提条件となる話があり、 トレンドフォローをするのであれば

ってことになる。 レンジの時は手を出すなって話を全員が守ると

何がおきるのか? って考えてみろ。 ローソク足が出来ていると言う事は

誰かがソコで売り買いをしたということである。 当たり前の話だが

ここを よーく考えてほしい。 レンジの時は手を出さず放たれた方につけ

ってのは使い古された言葉であり、ほとんどの素人がコレを守ろうとする

かもしれない。 だけど、そうでないトコで買っているヤツだっている

って事だ。 それはどういう連中なのか? って考えてみろ。

タネが大きく、自分の売り買いで 値段を動かしちまうような連中から

したら、ポジションを仕込む機会ともいえる。 レンジで仕込んでおき

レンジをブレイクさせるまで、もって行けるヤツからしたら

レンジの時は手を出さず ってのは アホか? って話になる。

相場で言われている事、相場格言 ってのは、このように考えないといけな

い。 教科書で書かれている事を暗記すれば良かった、学生時代の習慣は

捨てて、何でも自分で考えて ある事が言われているのであれば

それは、どういう経緯でその結論にたどり着いたのか? って事を考える。

陰線買わない 陽線売らない なんて言葉もあるが、前提条件で違ってくる。

逆張りのトレーダーであれば、陽線で買うとは限らない。

コツコツドカンはいけない って思っているヤツがいるだろう。

だけど、もし 逆張りを選ぶのであれば、コツコツドカンを受け入れないと

いけないのである。 とにかく、相場格言や相場で言われている事には

必ず前提となる条件があり、それを理解しないで参考にしても無駄である

ばかりか、害にしかならない。 前提条件を理解しないと

何をやってんだ? って話になるのだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ