億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


お奨めFX業者!!

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年12月2日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

裏技・攻略系のトレーダーの仲間の話を聞いていると

物語としては面白いんだが・・・ いつも思うのは大変だねぇ

その労力をトレードスキルを磨くのに使ったらどうだろうか?

って 思うんだよ。 やることは、気が遠くなるほどの

トライアンドエラーの繰り返し。 10年くらい前はFX業者も

対策されてないトコが多かったので、やり放題だった。

3日で 3億抜いたなんて話や、 雇用統計で5000万抜いた

なんて話は珍しくなかった。 あー おまいらには死んでも

入って来ない話だから、聞いたことなくて当たり前だから

気にしないでくれ。 こういう話ってのは他人には教えないで

自分でやった方がいいのだ。 何しろ、業者の不備をつくので

勝率が100%だから、他人に教える必要がない。

今では、雇用統計でも注文が入る業者は、ほぼ皆無になったし

使える裏技も限られている。 今でも根強く残っているのは

レートの遅延を利用したトレード。 例えば Aと言う業者と

Bと言う業者の レートが 1/1000秒 違い Bが遅いとする。

Aのカバー先である LP(インターバンクと繋ぐ業者)のレートを

監視しておいて、値が飛んだ時に Bでエントリーする方法。

レートを早く受け取る為に、業者のサーバーが置いてある

データセンターに、自分のサーバーを設置して自動売買をする。

昔は、これが 一日で 数千万とか抜けたんだが、今ではスグに

凍結される。 業者もコレに気が付かないと、ヘタすりゃ潰れる

ので、 こういう取引を察知したらスグに凍結をするようになった。

その凍結をほ避けるために、裏技系のやつらもイロイロと工夫を

する。 機械でやっている事を察知されないように、偽装工作

をあれこれとやる。 ニュースのタブを開いてみたり

チャートを切り替えてみたり、マウスを定期的に動かしてみたり

あたかも、人間が操作するように偽装をするんだが、それも見破

られる。 意外と知らないヤツが多いんだが、業者はマウスを

クリックした場所を全て監視しているので、毎回 同じ所をポチ

するとバレる。 システムでやっちまうと、ピクセル単位で同じ

になるので、そこを毎回 ランダムにずらすなんて工夫がいる。

とは言え、そのレートで約定するのはありえないので、バレる。

FX業者が表示しているレートと違うレートで約定させちまうから

バレるのだ。 毎回 1/1000秒 のタイミングでポチするなんて

人力では無理だからだ。今では 口座凍結までの時間が短すぎて

この方法は使えない。 使う場合、大量の名義人が必要になる。

大量のFX口座の名義人と、銀行口座がセットで必要となるので

これは犯罪だ。 銀行口座を他人に貸した場合には刑法で処罰

されてしまう。 オレオレ詐欺が流行りだして、このようになって

しまったから迷惑な話ではあるが、法律だから仕方がない。

俺の仲間は、こういう理由から この方法から撤退した。

ところが、法律を無視して大量の口座を集めてやるヤツもいる。

ここでまた、業者との攻防がはじまる。 長くなったので

続きはまた今度

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ