億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

無駄と気が付く

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月28日 2020年1月28日


ユーチューブなどのコメント欄を見ていると、否定的なコメント
誹謗中傷を書き込まれているのを見かける。


本当かどうか知らんが、否定的なコメントや低評価が一番多いの
は世界の中で 日本 がダントツだとか。


外国人は、価値のないコンテンツ や 自分が下らないと感じた
モノにいちいちコメントをする手間がもったえないと考えるヤツ
が多いんだとか。


そこに使うエネルギーを他に使った方が良いって事なんだろう。
ただ世界中のユーチューブの統計を取ったわけじゃない。


本当かどうかはわからんが、確かにそんな気はしないでもない
日本人の御国柄と言うか、他人の目を気にしすぎる傾向がある。


だから、他人がどう思うかを気にしないで話しているヤツを見る
と イラっとしてしまうのかもしれん。


下らないなら見なければ良いのだ。
アホらしいと思うものにエネルギーを注ぐのは生産性がない。


とはいえ、20年くらい昔は俺もそういう事をしていた。
ネットを始めた時、共産党系・日教組系 の掲示板に行き


パヨクと議論をして、矛盾をついて追い詰めたり
論破したと喜んだり、掲示板を閉鎖に追い込んで喜んでいた。


いまに思うと、実にアホらしい・・・・
それで? いくら儲かるの?議論にかけた時間で別の事できるだろ。


アホらしいという事に気が付いてから、効率を考えるようになった。
効率の定義にもよるが俺の場合は 「楽して金を稼ぐ事」とした。


何にでもそれを やって儲かるの?って事を考えるようになった。
金にならない事に自然と興味がなくなっていった。


唯一の例外が 女遊びくらいなもので、そのほかは
ほぼ全ての価値を金に換算して考えるようになった。


それを突き詰めていくと トレードのスキルが一番効率
が良いと思うようになった。


いまに思うと無駄だったが、無駄な事をやりまくり気が付いたから
今までの浪費した時間を取り戻そうと必死になった。


となると・・・ 無駄な事をやりまくり無駄と気が付くのは
無駄ではないのだなあ なんてことを考えるのであった。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ