億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

良い事をしたのに・・・

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年2月3日 2020年2月3日


プロのトレーダーはその場で色々な判断を的確に下し。
素人よりも常に賢く立ち回り、常に稼いでいる。


勝てない時ってのは 勝っているトレーダーをこのように
イメージしていた。 冷静に淡々と稼ぎ続ける鉄の男みたいな


実際は違った、愚痴をグチグチと言い あークソ まただわ
って マウスをぶん投げて この人本当に勝ててるのか?


と疑いたくなるくらいに、イメージと違った。
まあ、考えてみたら当たり前と言えば当たり前だ


勝っているトレーダーはこうだろう、だから俺もそうしよう
と 賢く立ち回っているつもりでソレが間違っているのだから。


ハッキリ言って、まるっきりの無知はともかくとして
ある程度になると、知識と技術の差は ほんの少しだ。

 

その場で色々な判断を的確に下している。

 

実はコレが大間違いなのである。 考えより先に体が動くと言
う状態まで、繰り返し訓練しているので考えてない。


その場で、こういう時はどうだっけ? なんて考えていては
勝つトレーダーになる事は非常に難しい。


考えると、次から次へと色々な考えが浮かび不安につながる。
つまりは、考えない事なんだよ。


計画を立てる時に死ぬほど考えて、決めたら
注文執行だけに神経を使っている。


素人は、計画を立てずにいい加減な根拠でエントリーして
ポジションを持ってからアレコレと考えて不安になる。


計画したトレードを無視して、目の前で動いたモノに反応して
連敗を重ねて酷い事になる。


冷静になった時、事前に計画していた事だけやれば勝てたのに
何でこんなことをしんだろうか? と首をかしげる。


その理由が、トレード中に色々と考えたのが原因だとは
普通は気が付かないのだ。 良かれと思ってしている行動が
悲惨な結果を産む。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ