億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

早いよ

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年3月17日 2020年3月17日


上昇トレンドは押し目を買えばいい。 こういうのは簡単だが
調整が完了して、押し目かどうか? はその場ではわからない。


コレだというモノが存在しない以上、自分で決めるしかない。
素人の場合、エントリーありきでチャートを見るので早くなる。

 

一言で言うと 素人の仕掛けは早い 事が多い。

 

仕掛けと言うのは、遅いか早いか がほとんどなんだ。
ドンピシャって事がそもそも稀な事なので当たり前だが


でも、素人は圧倒的に早すぎるのである。


しょうもない情報商材を見ると


・ 陰線が3本続いて反発の陽線で入る
・ BBバンドのミドルバンドにタッチして反発で入る
・ 下値支持線にタッチしてから入る。
・ 移動平均線でグランビルの法則で入る。
・ ストキャが GCしたら入る。


とまあ、話にもならん低レベルな話が並ぶ


こんな程度の話で勝てるなら世の中に貧乏人はいない。
ちょっと頭を使かえばわかるだろって話だ。


調整が終わったか? って事が感覚的にわかるようになる
訓練としては、グラフを書くのが一番いいのだが・・


この時代に、そんな事をやるヤツはまずいない。
グラフを書いた方がいい と言っても面倒くさがりやらん。


となると、どうやって素人に早すぎる仕掛けをやめさせ
調整がついたかの? 感覚を身に着けさせるのか?


・日柄を数える習慣をつけさせる。
・波の値幅を比べるクセをつける。
・ローソクの胴体の長さを比べるクセをつける。
・3と5の波をカウントさせる。
・ダマシがないウチは入らないようにさせる。


ってのがまあ、現実的って事になる。
エリオット波動ってのは、オカルトだしアホだとは思うが


調整がついたか? どうか?の判断を素人にロジカルに
教えるという意味において役に立つとは思う。


難しい理論はすっ飛ばしていい。 そんなモノはクソだ。


ただし、フラクタル構造で副次波にも 3か5の波がある
って事を意識させれば、


・自然と日柄を数えなくても同じ効果になる。
・波の値幅を比べるクセが自然とつく
・ダマシを待たなくても結果的にダマシを待つことになる。


その結果として早すぎるエントリーが改善されることになる。
そして、少しは成績がマシになるのである。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ