億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

賢者と愚か者

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年6月29日 2020年6月29日


金がかかってない時は、チャートの見立てが正しいのに
玉を持つと上手く行かない って事がある。


何でなんだろうか? と不思議に思うのだが
知らず知らずのウチに、都合よくチャートを見ている。


これをどうやったら回避できるのか?
色々と考えたが、どれも無理だった。


結局、一番最初は「捨て駒」を入れて様子を見て
思い通りなら追撃していく。 という方法に落ち着いた。


何年もかかって、コレに行き着いた・・・・


それよりも何年も前に読んだリバモアの本に書かれている事で
何をいまさら、しみじみボケてんだよ って話だ。


だが、これは仕方がない。世に出回る情報は99%はゴミ
だし、書籍の99%が悪書である。


特に最近は、本が誰でも簡単に出せるようになったので
悪書しかないって言ったほうが早い。


だから情報は鵜呑みにせず、自分で確かめるしか方法
がない。 そして、あー言ったとおりだわとなる。


こういう体験を何回かするウチに、入った情報に価値が
あるか? 悪書かどうか? がスグにわかるようになってくる。


どの分野でも共通する事だが、まともな事を
言っている雰囲気が感じられるようになる。


本当の事を正直に言っているってのは伝わってくるんだ。
コレを商売につなげる事ばかり考えている情報は


どうしても、胡散臭くなる。
売る方もソレがわかっているので


信用してもらう為に、


高級車を写したり、儲かってますアピールが
あったり、贅沢な生活をSNSに載せたりする。


まあ、こういうわかり易いのに騙されるヤツが
多いので、こうなってしまうのだろう。


賢者は歴史に学び、愚か者は経験に学ぶ


と言う言葉があるが、これは違うと思う。
情報があり過ぎるし、歴史は勝者が都合よく書くので


単純に歴史に学ぶ事は出来ない。だから自分である程度
は、騙され代も含めて授業料を払う覚悟がいる。


そう考えると

賢者は歴史を参考にして経験に学び
愚か者は経験しても学べない


が正解なんではなかろうか? と思う。


事実、おまいらは同じ失敗を何度もしているだろ?
進歩してねぇーだろ?smiley

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ