億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

マルチタイム

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年11月20日 2020年11月20日


マルチタイムフレーム分析って言葉がある。
上位足の状況を見てその方向に仕掛けるためのものだ。


株で例えば週足を見て上げなら日足で押し目を探し
5分足で押し目だと思った場所から反発してきたら


エントリーするみたいな話だ。これね、言うのは
簡単だが実際にやるとわからん事がある。


週足だと、ドッチだかわからんが日足だと上
の場合はどうすんだよ? とかね。


為替の場合、週足・日足・4H・1H・15分・5分
なんてやるとね、もう混乱する。


これって、ようするにやり過ぎなんだよ。
これのすべての条件があう事を待っていたら


いつトレードすんだよって事になっちまう。
だから、せいぜい3つまでにした方が良い。


だけど、それだってワケがわからない時はある。
そういう時はどうすりゃいいのか?


一番いいのは無理してやらない事だね。
プロってどんな時でも、仕掛け方がわかる


みたいに誤解しているヤツが多いけど
ハッキリ言ってしまうと、わからない時が多いぞ?


素人みたいに全部がわからないって状態よりはマシ
だが、わからない時はわからないので


方向が決まるまで待つ必要があるんだが
この「待つ」ってのが出来ない・・・・


偉そうに言っている俺だってよ
「待つ」が昔は出来なかった。


金を儲けたいというより、トレード
そのものがしたいみたいな感覚だった。


狙いすまして、自分の型が来るまで仕掛けない
取れるところだけ取ればよい。


これをキッチリやれれば負けないんだが
ダメなんだよねぇ・・・・


意味のわからん根拠で入ったりする事もあった。
例えば 口座に1000万はいっているとする。


1050万まで増えました、でも次の日980万に減りました。
そうすると、キリよく1000万まで戻したいとか考える。


こんなのは俺の都合であって、知ったこっちゃない
でも、やっちまうんだわ。 20万とりもどそう。


その理由はキッチリ1000万になるから・・・
1000万にもどったらルール通りにやるけど


いまは1000万に戻すのが大事なんだぁぉぉぉ
いまに、思えばバカの極みである。


そして、さらに酷い事態を引き起こして
自己嫌悪になって、夢が破れたような気持ちになる。


俺って・・・トレーダーで成功できないんじゃないか?


アホか?って話だよ、キリ良い1000万にもどしたくて
勝手なエントリーをして、自己嫌悪 死ねよバカ


でもな、こういう事を何度も何度もやるのが人間なの
これは仕方がない。何度決心してもやっちまう。


こんな事はキチっと出来ないと、自分を認める事だ。
余計な事をする、ルールを破る前提で考えるんだ。


ようするにだよ、出来もしない事を決心して
自己嫌悪になって落ち込む って事をやめるのさ。


決心しても自分はまたやらかす とまずは認める。


その上で、勝ってもちっとも嬉しくない小さい玉で
キチンとできるようになるまで練習するんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ