億万長者を目指す全ての方へ
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っています


無料メルマガ

テクニカル説明サイト

SNS

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

もういくつ寝ると

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年11月30日 2020年11月30日


もう、今年もあと1か月で終わるねぇ・・・
時間が過ぎるのがあっと言う間だわ。


あれをやらなきゃ、コレもやらなきゃと
思いながらも、ついダラダラと怠惰に過ごす。


うぉぉぉぉぉ!! マズイだろ!!
駄目だろ!! そんなんじゃ!!


と毎年、今頃になると思うのだよ。
今年はもういい来年こそキチっと!!


と思いながら、また来年も同じ。
ノンベンダラリと生きてますなあ。


まあ、それでも何とかなるのだから
まあ、いいかという気にもなってくる。


仮想通貨と株が元気いいので、
為替のボラがしょぼすぎて話にならん。


こういう時に無理してやると、酷い事に
なる。しばらくは株に専念しますかねぇ。

 

日柄がやりすぎだから、という理由だけ
で安易に売ると酷い事になる。


強いのには、強いなりの理由がある
利食いをこなしながら行く場合は


高所恐怖症になる事はない。
この判断は、ふるい落としがあるか?


出来高があるか?シコリ玉があるか?
こういうトコを見ているとわかる。


為替の場合、株のような出来高がわから
ないが、一応ティック回数でカウントする


出来高もどきのモノは存在する。
正確ではないが、当たらずも遠からずだ。


ヘタクソな時に、ピンポイントで
転換する場所を探したりした。


今は、確認をしてから行くようになった。
確認というと、「終値で超えたら」


という意味でとらえるヤツがいるが
それだけで確認とはならない。


節目を試す動きは1回だけではない。
何度か試す、本当にそうなるのか?


本当にそうなりそうだ、となってからでも
仕掛けるところはたくさんある。


確認する事と、遅すぎるエントリーは
違うんだぞ?って事がわかるまで


ある程度の経験が必要となる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ