億万長者を夢見るすべてのFXトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料メルマガ

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

2015年10月20日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


お便りありがとう!!! K2さまよりお便りが届きました。

拝啓、内田先生様。

寒暖の激しい日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?

突然ではございますが、最近の「ろくでなし日記」
拝見しておりますと「わからなくていいぞ」の一文で締め括られていないので、

本当にわかってほしいこと、伝えたいことが書かれているのに違いないと思い、

一月分ほどを読み返すこと4、5回目の今日、「感覚的にトレードをする」

ということに気づいたんです。

以前、内田先生が推奨している「ゾーン」を読んで、仕事をしていて感じた

ことのあるあの感じをトレードにいかせばいいのか?と思い付きました。

そして「あの感じ」をカン、思い付き又はひらめきの類いと勘違いしたまま、

どうやってカンを研いだら良いのかという視点でチャートを眺め、

テクニカルの勉強をするようになりました。

ところがしだいに、内田先生のおっしゃっていることやコンテンツの内容と

やっている事のズレに違和感を覚えるようになり、何をどうしたら良いのか

分からなくなり四苦八苦していて、もうやめようかと思いだした矢先の

視点の転換でした。カンの類いでは無く、経験や統計結果から産み出される

感覚、経験測等に基づき行動するのであれば躊躇する必要も次に何が

起こり得るのかを知る必要も無く、リスクを素直に受け入れ目の前の

チャートにしたがって行動すれば良いんだということに、「あッ、そうか!」

と気付いた瞬間、ギクシャクして途切れ途切れだった線が一本の線に

つながった様な感じを受け、感動のあまり笑いがこみ上げ涙が溢れ出て

きました、ありがとうございます。

この感動を忘れないようにするためと、やっとトレーダーとしての一歩を

踏み出せたのではないかという記念と決意のためにお便りさせて頂きました。

感情の高ぶりのまま書いた文面のため読みづらかったとは思いますが

お読みいただきありがとうございます。

これからも内田先生流の独創的で楽しくてためになる日記を続けてください、

必ずそちら側に行けるよう感覚を磨き毎日の検証とチャートチェックを

重ねながら(ポチも忘れず)楽しみに拝見させて頂きます。

本当にありがとうございました。

引用終了 

お便りありがとうございます。 結局のところ自分で難しくしている

って事に気が付くまで、人は無駄な事をやりまくり理解するんですね。

無駄な事をして無駄と気が付くのは非常に貴重な事なんです。

その無駄があったからこそ、骨身に染みて理解ができるんです。

これからも頑張ってください。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近、コンビニとかの本棚で やたらと 「億万長者の習慣」 とか

「年収3000万の人と年収300万の人」 とか 「年収1億の人がやっている事」

といった感じの本を目にする。 まあ、読んでみると ああそうだね って

内容で目新しいモノはないんだが、このキャッチフレーズは 結構心に響くので

思わずレジに並んだついでにかってしまうんだが・・・・

読んで行くウチに、肝心な事を忘れていた事に気がつく・・・・

それはだなぁ・・・・ 

この本のキャッチフレーズより

俺の年収が多いって事だ。

年収3000万を目指す本を買っても意味ねぇ・・・・・ 

年収1億を目指す? そんな謙虚な気持ちでいいの?  

あとは、読んでいて アレ? コイツ カン違いしてんよ・・・ わかってないねぇ

まだまだだね・・・ なんてのもあるので結構ツッコミどころのある本として

読むにはいいだろう。 「年収100億円の人の習慣」 みたいな本を出した

ところで売れないだろうなぁ・・・  

少し前に、興味のある人物の セミナー を知った。 VIP席が10万くらいだった

凄く行きたかったんだが・・・ これだと、行けないんだよねぇ・・・・

値段と内容が全て 比例するとは言わないが、比例する事が多い。

VIP席が 10万しかしないセミナー ってのは一般席は 2.3万だったりする

ワケで、 万が一 知り合いなんかにあった場合、 

あー アイツもこの程度のセミナーに来てんだと 軽く見られやしないかと

心配になっちまう。 最低でも 50万から100万はしてくれないと、安心できん。

俺の友達もそういう悩みを持っていたようで、興味がある場合は専属契約とか

個別契約で レクチャーしてもらう事にしているようだ。 

あっ・・・・ 今日の日記は 全く共感できないでいいぞ。 

共感できるようなヤツが、このブログを見に来ているとは思わんから心配すんな。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月15日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

メールな 日経のニュース速報が飛んできた

◆ミセス・ワタナベのドル買い急増 円高に歯止め

ウーム・・・・ こりゃ まだ下だね

今のトコ 裏目指標としては 100% 機能しとるからなぁ。

3.4連敗 した後に、 取り返そうなんて気持ちが生まれて来ちまう

のは人情 ってもんだ。 何かインチキされているような気分に

なったり、 連敗しているからこそ 慎重にチャートを読み切った

つもりになっているトコに、また
 ひかされると おいおい・・・・ 

って気持ちになっちまう。 ここで、ヤバイことは、言い換えると 

「取り返してやろう」 って 気持ちでエントリーしちまっているという事は

確率とは全く違う行動をしちまっている って事に気が付いてない事だ。

常にエントリーするたびに「何事も起こる」「次に何が起こるかわからない」

って気持ちでいるのであれば、その確率が結果として現れるまでに

3.4連敗どころか 10連敗 20連敗だって ありえる って事を理解

する事が出来る。 先ほど言った ミセス・ワタナベ を裏目にする 

って話は あくまでも過去の統計に基づく話だ。 

プロと同じ事をする方が勝つのか? 永遠にナンピンしている素人

と同じ事をする方が勝つのか? これを統計で取っているから 

今のところ 100% 機能している って言えるのだ。

このニュースを見て、素人が買っているのか・・・ なら売りだな 

って判断しているのは、あくまでも統計を取った上での話なので

もしかすると負ける事だってある。 ここで俺がもし

「素人の逆をやれば勝てる」と思いこんだとすると、それは

「次になにが起きるか知っている」 と言う心理状態にかわり、それが

強固な思い込みにと発展してしまう。 その心理状態になってしまえば

いつもより大きなポジションを持つ事にもなってしまう。

そして、それが違った時に素人の感じるソレとは程度の差はあるにしろ、

裏切られたとか間違ったとか、騙されたと言った
「精神的苦痛」とされる感情を

呼び起こしてしまうだろう。 人間は「精神的苦痛」から逃れる為に

自分の都合の良い解釈を始めてしまう習性があるので 

もしかすると、LCが遅れたりとか、躊躇する原因になりかねない。 

自分の心理状態や感情に客観的に監視する。 これを常に気を付けてないと

そういう状態に陥っている事すら気が付かない場合がある。 

トレードという仕事をしていなければ、自分の心を監視するという事を

する事はなかったと思う。 そして、このクセがトレード以外の事にも

凄く役にたっている。 トレードってのは男を磨くには良い道だなぁと思う。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月14日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

今日、ある専門分野の人と会話をした。 コンピューター関係の仕事をしている人で

客に仕事をした報酬の請求をしたらこう言われたようだ。 

「たった15分の仕事で、技術もクソもないだろう。」

そこで、だったら自分で ゼロからその技術を勉強して、何なら免許も取って

自分でやってください。 15分で終わった仕事も、そのような技術と知識があり

普段から備えているから、15分で解決するんです。 って言ってやったそうだ

凄く頭に来たらしいが、その気持ちは凄くわかる。 

俺たちトレーダー ってのは マウスクリックで楽して儲けている不逞な輩

と世間では思われている。 どんなに税金を払っていても、課税証明には 

株式売却益等 と ワザワザ書かれてしまい。 ようするに株でたまたま儲かった

運の良い人扱いをされるだけで、自分の借りる部屋の入居審査だって落ちる事がある。

仕方がないので、会社を作り そこから給料をもらいサラリーマンって事にしたくらいだ。

社会的評価は低い、信用はつかない、世間では ニート扱い とされるのである。

そんなもんだから、マウスクリックで儲かるんだったら 俺にもやり方を週末2時間くらいで 

教えてくれと言ってくるバカがたまにいる。 これは射殺したくなるほど腹が立つので

この人の怒った気持ちは凄く理解できた。 

従業員マインドしか持たない者は、(言い換えると人から給料をもらい単純労働をして

頭を使ってない、代わりがいくらでもきく人間の事)

どのくらい作業に時間を使ったか? どのくらいエネルギーを使ったか? って事で

評価を求めたりするので、専門知識やノウハウや情報に対して敬意を払わない。

なるほど・・・・ 単純作業はしてないが、頭脳を使い、自らリスクを負ってメシを食っている

これが、どれほど大変か? って事はそういうヤツは一生理解できないだろう。

トレーダーは確かに マウスクリックかしてねぇーよ。 

だったら、大リーガーの選手はどうなんだ? 

棒を振っているだけじゃねぇーか? 


イチロー や 松井が 棒きれを振って年俸 10億円稼ぐ方法 って

セミナーをやったら、行くのか? イチロー にどうやったら野球選手になれると聞くのか?

まあ、このようにトレーダーってのは、簡単に儲かると思われていて 

不当な差別をされ、信用がゼロ なので非常に腹立たしい思いを時々するわけだ。 

そこで、頭に来た 俺の仲間なんかは 手当たりしだいに不動産を買いだした。

不動産を保有してりゃ、信用つくんだろ? って事で。 

だから俺もそうする事にしたよ。  これからは、何をしてますか? って聞かれたら

不動産で 大家さん業してます っていう事にする。

あー 僕も 株やってますだの FXやってますだの と 素人と口を利かないで済むからな。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月13日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードをしている毎日と言うのは、言い換えると毎日LCをしている毎日

と言い換えた方が良いかもしれない。 売買日記というより、損切り日記

とか損切りの記録 と言った方が正確な表現なんではなかろうか?

勝率が3割程度だとすると、1日に 50トレードをすれば そのうちの

35はLCって事になる。 月にすると 1000トレードで 700がLC

年間で 12000トレードとすると 8400回がLCという事になる。

こう考えたときに、いちいち LCに苦痛を感じていたら精神が崩壊する

と思う。 トレードってのは勝率・期待値を意識する者は多いが 

回転数を気にするヤツは少ない。 勝率は正直どうでもいい。

ただし、低勝率であるならばとる時に大きく取らないとどうにもならない

低勝率で回転数が少ないのは、精神的にかなりキツイ 

思いっきり極端なことを言うと、1時間に 200回トレードをしたとする。

これが勝率10%であっても 期待値がプラスなら精神的に耐えられる。

大数の法則が作用するのに 1時間しかかからないのだから。

そして、1分間に 6回の注文を出すとなれば、忙しくて悩んだり考えたり

怖がっている暇がないからだ。 ウツのヤツを何人か知り合いで知っているが

ソイツらの共通点がある。 それは 「ひま」 って事だ、暇だからなんでも

つきつめて考えて、それがネガティブだとウツになる。 

トレードも忙しかったら、注文だけに忙しくて悩んでいる暇がないので

精神的ダメージを受けにくい。 スランプになるとよくこの方法を使った

あー いいな って 感じたチャートを 20.30個だして 寄り付きから成り行き

買いをする。 GUしようが、GDしようが関係ない。 節を超えてようが

超えてなかろうが関係ない。 RSIが買われ過ぎと言ってようが 

MACDが何を言ってようが関係ない。 とにかく成り行きで買う。

そして、逆行したヤツを片っ端から切っていく。 利益ののったヤツは 

そのままにする。 こうした時に、 せっかく乗った利益が減ると嫌だなとか

一時的な逆行だろうとか、アレコレ考えなくなる。 いあ 正確に言えば

考えている余裕がない。  そして、その結果が 前の日にあれこれと

考えたり、悩んだり、迷ったりして、選び抜いた チャート を仕掛けたより

良い結果が出たとき、自分の悩みはいったいなんだったんだろう? 

って思った。 結局、損を小さくしていれば儲けは勝手についてくる。 

これがわかった時に、凄く気が楽になった。 儲けようとアレコレ考えて上手く

いかないモノに違ったの、騙されたのとイライラするより、

損失を切る事だけに集中していたら結果的に儲かっていた。

あれこれ考えていたのはなんだったんだろう・・・・ 

ルール作りに悩んでいるヤツ、トータルで勝てればよいそのトータルの数字は

回転数が上がれば上がるほど早く訪れる。 言い換えると、大数の法則が作用

して、確率が収束するまでにどのくらいの時間がかかるのか? 

これを 考える事も大事だぞ、勝率と期待値にこだわりすぎて

エントリーが 月に1度しかありませんとかだと、大数の法則が作用するまでに 

20か月かかるって事になるぞ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月08日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ふと、昔の事を思い出した。 こんなの怖くて入れないよ・・・・ とか

これは、間違いないだろ!! なんて思ってトレードしていた時の事だ。

間違いないって 何を根拠にそんな事言ってんだろうか? 

とか、怖いのはお前の勝手だよ と今では笑い話なんだが。

その当時は、マーケットを賢く見極めて、上手く立ち回っているつもりで

いた。 分からないから様子見てる と言えばカッコいいんだが 

ドッチにしろ何もわからんのだから一緒だろ。 

ようするに、 見極めているつもりで 怖いだの、様子見だの、間違い

ないだのと、やっているだけだった。 そして怖いと思ったモノが

素直に飛んで行ったりしたのを見て、悔しがってみたり。 

それならと勇気を出して入ってみればひかされる。

ドッチにしろ、苦痛なゲームをしていた。  何かうまい方法がないか?

と血道を上げてみたが、何も見つからず 不毛の努力と時間を費やした

後になってから、ようするに自分の解釈の仕方で自分の心に不安

を作り出していただけだったという事に気が付いた。

わかってしまえば簡単な事なんだが、その時は気が付かない。

統計や確率のゲームをしているつもりで、感情でトレードをしている事

に気が付いた時は 何をしていたんだろう って思った。

ほとんどの者が、この状態である事にすら気が付かないで終わるんだが

幸いにも、途中で気が付いてよかったと思う。

チャートを見たときに、浮かんでくる考えがあるとしたら

それが感情からくるものなのか? それとも自分で取った統計のうらづけ

のあるものなのか? これを考えるクセを付ける事だ。

持っているポジションを含み益がなくなりそうだ、もう利食いしとこ 

ってのは ただの感情であり、 統計の結果から来る考えではない。

怖いから入るのに躊躇しちまった、 入った場合と入らなかった場合

の統計を取っていて 統計上負けるというのであれば、入らない

というだけであり、怖いから入らないのではない。 

こうやって考えてみると、統計を取った事すらないというヤツは、

感情のままにトレードをするしかなくなる。 

そしてトレーダーとして成功は絶対にない。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月07日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

情報をどうとらえるか? って事は人それぞれである。

例えば、3日連続上昇したから そろそろ押しをつけるだろう

と思う者もいれば、ブレイクしてさらに飛んで行くと考える者もいる。

どう解釈するか? って事に正解はなく、後にならないとわからない。

後にならないとわからないモノを一生懸命考えるより

統計を取ってみて、トータルでドッチがいいのか? って事に神経

を使った方がよい。 統計を取ってみて3日連続上がった後にブレイク買い

をして勝率が 30% であれば 利益と損失の幅が 4対1 になればいい

ので、そのように利益とLCの幅を決めて、ひたすらそれをすれば良い。

3日連続上がった後に、下がる事が多いという統計が出たのであれば

そこから売ってみて勝率が 60%という事であれば、利益と損失の幅が

1対1でもいいわけで、ひたすらそれを繰り返せば良いわけだ。

ようするに、どうやっても勝つ方法は存在する。 

これを極端な事を言えば、エントリーをサイコロで決めてもいいんだ。

何が確率が高いか? なんて事を血眼で探すより、シンプルに考えた方が

話が早い事ってのは沢山ある。 自分のルールを決めて、サインが出るまで

じっと我慢する事が大事だと、よくトレードでは言われるが。 

あれを、ルール通りにすれば勝てる。 ってカン違いする者がいるが

それはあくまでも、それを沢山繰り返した場合に トータルで勝つと言う

意味である。 また、その沢山繰り返す ってのが感情のままであれば

母集団がその日の気分で左右されて、の統計が取れないからルール

を決めるって事が必要なだけで、一般的に 必死に覚えようと一生懸命

になるほどの価値は ハッキリないし、物凄い興味や関心を持つ価値もない。

先ほどの例で言えば、3日連続上げた次の日に、気分で買ってみたり

売ってみたりとバラバラな事をするのがダメであり、一貫していれば

利益が大きく、損が小さく 期待値がプラスになればいわけだ。

押し目買いをする時に、反発の陽線を確認してから買いなさい って事が

一般的に言われているが、それはあくまでも一つの意見でしかない。

その前の陰線で買ってもいいわけだ。 統計の裏付けがあるのであれば

ようするに、エントリーに関して何が正しくて、何が間違っている という

考え方でトレードをしてしまうと、正しい事をしなくてはならないとか

正しい事をしたのに、何で損するんだ? なんて気持ちになっちまうので

あくまでも、トータルで正しい事をしている。 という気持ちを持ちながら

一つ一つは どうでもいい ってくらいの気持ちでトレードをすれば良いのだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月05日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

イラっとする感情や 怖くて躊躇しちまうってのは 

ほぼ無意識に生まれるので根本的な理由に気がつく者は少ない。  

では、その根本的な理由って なんだろうか? って話を前にした


そんなもん、ひかされたらゼニが減るからにきまっとるやろが

って ほとんどの者は思うだろうが、 ゼニが減ると言うなら

外でレストランでメシ食っても減るし、家賃払っても減る。

根本的な理由と言うのは「ゼニが減るから」ではないって事に気が付く。

ようするにだ、「期待した結果」と実際の結果が違うから イラっとしている

ワケだよ。 では何で期待するのだろうか? それは、過去のチャート

パターンや、一生懸命に勉強したテクニカルや オシレーターの類が

ある数値の場合、そこで反発したり反落する事が多いと学んだとする。

それを、「次に何が起きるか知っている」 って心理状態になっちまうから

なんだ。 「オシレーターがこうだから、そろそろ落ちる」 って思い込み

それが強固な思い込みとなる場合に、その通りにならなかったら

裏切られたとか、騙された って言う気分になる。 

また、躊躇してエントリーしない場合もそうだ。 「どうせ俺が買うと下がるしな」

って思いが躊躇をさせる。 「どうせ俺が買うと下がる」ってのは言い換えると

「次に何が起こるか知っている」 って事でもある。 そして躊躇した時に

思った方向に飛んでいくと、 非常に腹立たしくなる。 ルール通りに

入っていれば儲かったのにと・・・・ ようするに、イライラする感情や躊躇といった

感情が無意識に生まれているのは、まず大前提に 

「次に何が起きるか知っている」 という思い込みが違うという経験を何回かして

何をどうしていいのかわからなくなっているからなんだ。 

同じ チャートパターンに見えたとしても、同じ値動きにはなりえない。 

同じ値動きになるためには、過去のそのようなチャートパターンの時の

参加者が全く同じで、それぞれが まったく同じタイミングでエントリーして

まったく同じタイミングで、心替わりをして 手仕舞いをすると言う事が

必要になってくる。 こんな事があると思う方がバカバカしい話しだが

「次に何が起きるか知っている」 って心理状態はこのが起きる事を期待

しているのと一緒という事になる。  となれば、「次に何が起きるか知っている」

って心理状態を「何が起きるかわかりません」 って状態に変更してしまえばいい。

過度の期待、一つのトレードに対する思い入れってもんが、だいぶ軽くなるはずだ。

このトレードは どうなるか知らん、知りたくもない。 だけど、大数の法則が作用するまで

試行回数を繰り返せば、トータルではタネが増えている。 個々のトレードに確実を

求めるのではなく、大数の法則が作用するまでの母集団を集めた時に 初めて

確実に儲かる という 「確実」がやってくるのである。 こういう考え方になると

一つ一つの トレードがどうでも よくなってくる。 どうでもいいから 勝とうと思わない

勝とうと思わないから、躊躇する必要がない。 躊躇しないから、ルール通りに入る。

上手い事をしようと思わないので、チキン利食いをする必要がない。 

その結果、今までと 違う 結果が 自分にもたらされるのだ。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年10月02日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードをする以上、リスクを取っているとか損失は自分の責任だと

考えられる者は比較的多い。 (素人は除く)

ただし、本当の意味で リスクを背負っていて、全て自分の責任

として受け止め納得できるのか? って言うと現実は違ってくる。

ほとんどの者が、リスクを承知しているつもり、自己責任を理解して

いるつもりと言う場合がほとんどだ。 いあ、いあ 自分は違うと

思ったヤツ、こう考えてみろ。 完全にリスクを受け入れているなら 

なんで、ひかされるとイラっとする? もしくはエントリーに躊躇する?

完全にリスクを受け入れているなら、ひかされても当然だし

また逆に、利食いしても当然であるワケだから、心がブレる必要がない。

引かされると金が減るのでイラっとするのは当たり前だろう。 

って思うかもしれないが、確率のゲームをしている以上 損失から

逃れる事は絶対に出来ないワケで、それを本当の意味で理解してない

から、イラっとするのである。 確率を理解すれば、大数の法則が作用

するだけの試行回数を繰り返した後に、初めて結論が出ると言う事が
(試行とは確率の行為を行う回数の事この場合はトレード回数)

わかるし、その中には、とんでもない 連敗だってありえるワケだ。

さらに言ってしまえば大数の法則が作用するだけのトレード回数を

やったとしてもプラスになる保証なんざ、どこにもない。 

そのシステムが相場の状態とあわないのであれば、負ける事だって

充分にありえる。 それなのにもかかわらず、大数の法則どころか

2.3回の連敗で気分を落ち込ませてみたり、イライラするというのであれば、

この事を全く理解していないという事になり、「リスクを取る、責任を取る」

という事の意味を理解していないのと一緒だという事になる。

しかし、このイラっとする感情や 怖くて躊躇しちまうってのは 

ほぼ無意識に生まれるので根本的な理由に気がつく者は少ない。  

では、その根本的な理由って なんだろうか? これをハッキリさせる

事ってのが大事になってくる。 長くなったので今日はここまで。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月30日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードを軽い気持ちで始めるヤツは多い。

スグにとんでもない事になり、90%が半年以内にタネを飛ばして

いなくなるが、残った10%の半分くらいは真剣に学ぼうと努力を

始める。金儲けなワケだから、真剣になるのは当たり前と言えば

そうなんだが、ここで一つ 大きな間違いを犯してしまう事が

ほとんどだ。 それは、「学ぶ事の理由」を根本的に間違える

という、致命的なミスだ。 ほとんどの場合、何も知らないから損をした

と考える。 確かに 損していなくなる者の 90%が 無知が原因だが

その無知を克服して、知識を身につけたとしても 勝てるワケではない。

まず、真剣に学び出す前に たいていの場合は、酷い目にあっている

事がほとんどで、自分が買うと下がり、自分が売ると上がる という

状態にほとほと嫌気がさし、マーケットが自分を攻撃しているとか

マーケットが自分を騙そうとしていると考え始める。 

そうなると、「学ぶ理由」は マーケットに酷い事をされないように

言いかえると、「損から逃れる為」 という動機で勉強をしだす。

イロイロなテクニカルを勉強し、これは凄いと鼻息がフンフンになり

実行する。 運よく上手くいけば、有頂天となり 未来は明るいモノとなり

大富豪も夢じゃないと興奮する。 しかし、それがワークしない時期が来る

と失望し、また別の方法を探し始める。 興奮と失望を何回も繰り返し

それを繰り返すたびに、ストレスが蓄積され 本当にトレードで儲かっている

者なんて存在するのだろうか? なんて事まで考え始める。 

ありとあらゆる、テクニカル・手法を学んでも勝つ事が出来ない。 

それが自分の 心が原因であると言う事に、気がつく者は物凄く少ない。

そもそも、「学ぶ理由」が間違っている為に、確率の事を理解せず

確実に儲かる方法を探しているので、ありもしないモノを探そうとする

不毛の作業に疲れてしまうのだ。「損から逃れる為」に学習を始めると

マーケットは敵としての存在になってしまう。 

必要以上に恐れ、確実な事をしようとエネルギーを使い果たす。

マーケットは敵ではないのだが、命より大事な金が 減る状態を引き起こす

ので、どうしても 敵対の感情を抱いてしまう。 これがとんでもないストレス

を生み出す。 マーケットは敵ではない、自分が損をしたとしても反対側は

勝っているワケで、値動きがある以上 儲ける機械を無限に提供しているのに

自分が敵として、騙されないようにとか、損しないようにと マーケットを見る

あまり、典型的なパターンでしか入らないと言ったような事を始める。

チャートを恐れた目で眺める為に、とにかく怖くて仕方がない。 

それでも儲けたい ととにかく 感情がブレまくる。 知らず知らずに

チャートを曇った目で見るので、自分の都合の良い解釈しかしなくなる。

そして、その恐怖を乗り越えて これなら平気だろう とエントリーしたモノが

またひかされると、 怒りや失望といった感情に襲われる。

精神的苦痛とされる感情にフォーカスする事によって、それをさらに

引きよせていると言う悪循環に陥る。  それは全て「学ぶ理由」から始まっている。

学ぶ理由は、トレードに対する姿勢、マーケットに対する感情からはじまるので

この2つが 間違っていると、どんなに学習しても勝てるようにはなれない。

学習する内容が間違っているのではなく、「学習する理由」が間違ってないか?

これを調べるのは非常に大事な事なんだが、この重要性に気がつく者は

1000人に1人もない。 トレートで勝てるようになるのが難しい理由の一つだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月28日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

根本的な動機、言い換えると自分が満たしたい「感情」ってのをキチっと把握し

ておく事が大事だと言う話をしたが
その理由について話す。

俺の場合だと、抜け目のない賢いヤツ でありたいとか 奇抜な人間で

ありたいという「感情」から、 あえて人がやらないような事をして

勝ちたいと考えるようになり、 トレードにしてもかなりの悪影響がでた。

大事な事は、タネを増やすことであり得たい「感情」を満たす事ではない。

一番の根本となる動機 「師」のつく職業に男のロマンを感じる。

この状態であればいいわけで、抜け目のないかしこいヤツでいたい

というのは、優先順位が低いワケだ。 それなのに、人が エームリ

怖くて入れません ってトコで 入って勝ってこそ トレードの醍醐味だ

なんて、ワケのわからない考え方に とらわれた事もあった。

トレードを始めたとき、それこそ 体の底から湧き上がってくる衝動から

吹っ飛んでいるモノに飛びつかずにはいられなかった。 

押し目を待てばよいと、理解しているのに

飛びつかずにはいられない、自分でも何でだろうと途方にくれた。

ようするに、いくらなんでも やり過ぎだろう という場所で入り

「まだはもう、もうはまだなり」 ってのを実現して利益をとり英雄に

なりたいという願望が突き動かしていたのかもしれない。 

そして、自分の根本となる動機を知り、それがどの「感情」を満たす

ためなのか? って事をキチっと 把握した時に 

一番大事な事は、相場師という職業でいたい。 それは「師」のつく職業

に男のロマンを感じるから。 って「感情」が一番強いって事に気が付き

それ以外の「感情」 ってのは優先順位が低い って事がわかった時

大事な事は、人が ビビるトコで入って、俺は怖くないぜ!! 

おめーらと違うんだぞ!! って証明する事ではなく 

タネを増やし、トレーダーとしての仕事を遂行する事なんだとなった。

そうすると、自分の「感情」を満たすためのエントリーより、タネを増やす為に

確率の良い事をやろう、期待値の高い事をやろう となり

その結果、トレードでの悪いクセってのがなくなった。

今日の話は、俺の飛びつき買いが 何で治らなかったか? って話を例題

にしたが、これは個人差があるので、他の動機のヤツもいるだろう。 

でも、自分にこの話を当てはめて考えたとき、何かヒントが得られると思う。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月25日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

人間の行動 ってのは 究極的に言ってしまうと 「感情」を満たすという動機

から始まると言っていい。 例えば 金持ちになりたい とする。 

金持ちの定義は人それぞれだろうが、ここでは10億円とするか。

金持ちになりたい。 なぜなら、金持ちなら幸せだろうなぁ 

って 考えたとする。 これは 言い換えると 

10億円 あったら 幸せだろうなぁ って 考える事と同じと言う事になる。

では、それだけだろうか? 10億円 あったら幸せ と言うが、その幸せを

分かち合う 家族や恋人と言った存在もセットでないと幸せとは言えない。

10億円あれば豪邸が建てられるが、一人で住むのも寂しいもんだ。

まあ10億円あれば、とりあえず お金の心配とは無縁でいられる。

では、お金の心配と無縁でいられる と言うのは もっと掘り下げると

安心したい とか 安定がほしい と言った 不安でいたくないと言った

「感情」が欲しいからだと言える。 10億円なかったとしても、安心したい

とか安定したいと言った「感情」を得る事は可能だ。  

物価の安い国に移住するという手段もある。 豪邸に住みたいというのも

自己顕示欲 とか 見栄 と言った「感情」が満たされるという理由もある。

高級車に乗りたい というのも、それに乗っている自分がカッコイイとか

俺すげーだろ って優越感という「感情」を満たしたいって動機があるだろう。

では、そういうモノを介在させる事なく「感情」が満たされるとしたら? 

それはそれで、幸せな事である。 俺は車に今は興味が全くない

買おうと思えばいつでも買える、でも興味がない。

しかし、車を持つ事で なんらかの楽しい「感情」が満たされる人間がいる

と言う事は知っている。 俺は車に金をかけるくらいなら、女に使いたい

という動物である。

ようするに、どういう手段でどういう「感情」を満たしたいか? って事は

人それぞれなワケだ、では・・・・ これを トレードに置き換えてみよう

トレードをする理由 って何だろうか? 金が欲しい? 儲かった時の高揚感

を味わいたい? 人とは違う優秀さを証明したい? 今の会社の上司が嫌だから

満員電車で通勤しないで、PCの前で金が稼げるから

相場師 って 「師」 のつく職業に 男のロマンを感じるから? 

まあ、 イロイロな動機があるだろうが・・・ これらすべては 自分のほしい

感情を満たしたいからであると言う事がわかってくるだろう。 

俺はちなみに、金が欲しいではない、 「師」のつく職業に男のロマンを

感じるから ってのが一番の動機だ。 つまり、トレーダーでいる自分が

カッコイイ とか 他のヤツと違う抜け目のないヤツ とか 波乱万丈の人生

を生きている剛の者 とか 破天荒なヤツ と言った自分が好きで

一言で言ってしまえば 

俺って つぇぇぇぇぇぇぇ!! カッケー! 

って感情を味わいたいワケだ。 ようするに オナニー野郎 って事だね。

このように、行動の原因となる 根本的な「感情」ってもんを キチっと

把握するってのは 非常に大切な事だ。 なんで大切なのか? ってのは

長くなったので また今度。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

手法にこだわっているヤツを見ると、無駄な事してんなぁ と思う

わかりやすく説明するために、極端な例を挙げよう。

勝率がものすごく高いシステムがあったとする。 そうだな 90%

としようか、しかし・・・ 3年に一度しかサインが出ないなんて事なら

勝率なんかどうでもいいから、期待値がプラスのモノで 

月に300回サインの出る方が トータルでタネが増える。

高勝率や、損失そのものから逃げて、確実を求めすぎると

勝率
や期待値が 上がったとしても、回転数が落ちてしまう。

回転数が落ちれば、確率どおりの統計に収束するまでに時間がかかる。

大数の法則は 標本が200個あれば、その確率の結果が表れるとされる。

年間トータルで プラスに持っていきたいなら、一年間に 最低200回の

トレードが必要となる。 これが月ベースで プラスにもっていきたい場合

月に 200回となり、週ベースでプラスなら 週に200回 って事になる。

こう考えた時に、高確率を求めると そもそもエントリーするトコがなくなり

資金効率が落ちたりする。 回転数を上げるとなるとハッキリ言って 

悩んでいる暇がない。 つまり、ルールにこだわっている暇なんざなくなる

って事だ。 迷ったり、悩んだり、ひかされたら嫌だな なんてイチイチ

考えていたら、頭がおかしくなっちまう。 注文と決済とポジションのチェック

で忙しくて悩んでいるヒマがない。 ってのが実際のトコだろう。

手法にこだわってみたり確実を求め
チャート分析をするエネルギーを、

違うトコに使えばいいのにと思う。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月23日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

シルバーウィークで、のんびりしてた。 5日もチャートを見てない

こういうのも、たまには いいもんだな。 

米国のサンフランシスコ市の公営の公園に、従軍慰安婦の記念碑が

建つとの ニュースをやっていた。  こういう ニュースを見ると 

言わぬが花 とか 事実無根なのでアホらしくて反論すらしない。 

という 日本人の感覚が、最大限に悪用されている感じがする。

黙っているという事は 肯定 している。 と みなすのが国際常識で

戦闘行為が行われていなくても、情報戦や宣伝戦 は行われている。

という意識が日本人にはないのだろう。 

そのウチ、アチコチの国で 似たような 記念碑がたち、我々の祖先

の名誉が傷つけられるのだろう。  まあ、ウソとは言えここまで

されてしまえば、宣伝戦で負けてしまっているので、今さら反論した

ところで、どうにもなるまい。  日本人の多くは、事実無根であれば

こんな事はするワケがない という思考回路の者が多いが。

情報戦・宣伝戦 で大事なことは 真実かどうかではなく 

それによって、相手を弱体化させることにある。 言い換えると 

敵が嘘を宣伝して、我が国をおとしめようとするのは 

当たり前の行為である という事だ。 

だったら、コッチも 韓国 に対して 宣伝戦をすればよい。

人口10万人に対する強姦発生率 世界第二位の国 韓国!! 

世界一、売春婦を輸出している国 韓国!! 

ベトナム戦争の時に韓国兵士が強姦しまくって出来たハーフが10万人!!

これを全世界に発信すればよい、 そんな国が 何言ってんだ?

って話になるよ。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

経験が浅いウチは、勝っているトレーダーは上手くやってんじゃないか

とか、自分は何でヘタクソなんだろうとか、もっと上手くなるには

どうしたら良いのだろう。 もっと成長するにはどうしたら良いのか?

って考えるヤツは多い。 俺自身そうだったから、成長が自覚できない

自分にイライラしたもんだ。 でも経験を積み勝てるようになってからも

相変わらず ヘタクソ で 腕がないねぇ って思う。

勝っているとか、賢く立ち回っているという自覚は1ミリも感じないが

あー 計算してみると、 勝ってんだねぇ・・・・ タネは増えてんだ・・・

ってなもんだ。 勝ってる気がしない、タネが増えている気がしない

だけど、タネは増えている。 最初の頃は コレが非常に不思議で

もっと上手くやればもっと、いけるんじゃないか? なんて思ったが

そもそも、上手くやろうとしてできないから、悪戦苦闘しているワケで

見極めようとして、見極められないから、 相変わらずヘタだねぇと

感じるワケだ。 これを、そういうもんなんだ最初は無理やりでも 

受け入れると、やがて それが当たり前になってくる。

目的は 賢くたちまわる事ではない、タネを増やすことだ。

ドラマチックな展開を楽しみたいワケじゃない。 地道で派手さの

ない、面白みのない事を、繰り返していたら 

あー タネが増えてんだねぇ・・・・ ちっとも 面白味がないけど

って事になるんだ。 経験の浅い者が、もっと上手くやらないと

って思う気持ちは理解するが、それが皮肉にも自分の得たい

結果を遠ざけている場合が多い。 いあ、ほぼそれが原因で

ゴールが見えなくなっていると言っていい。 

長い事、上手くやろう、賢く立ち回ろう と血道をあげて

イロイロと 検証したり、それこそ 聖杯探しも含めて 

散々とやり尽したからこそ、 上手くやる方法? 

「そんなもんはねぇ、あるなら俺が知りたい」 って言える。

俺の使っている ルールなんて、古典的もいいとこで ちっとも

最先端を行ってない。 ちっとも上手い事が出来てない。

未来の事は絶対にわからないのだから、上手くやろうと考えて

期待しても仕方がないって事を、本当の意味で理解しないと

成長は起きないもんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月16日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

なんだかんだと、相場で生き残れてこれた理由を考えてみると

資金管理のおかげだと思う。 のるかそるか的な資金管理を

無視したトレードをした時もあるが、一時成功したとしても

いずれ酷い事になる。 チャートの見立てや相場観ってのも

確かに大事ではあるが、資金管理の重要性と比べると

ハッキリ言って どうでもいいと言ってしまって差し支えない

ほどの差がある。 大きくタネを飛ばした時は必ずと言って

いいほど、資金管理を無視した時だった。

資金管理をキチっとしていると、何とかショックだの

100年に一度と称するようなパニックでも 大した被害を受けない

確率の事を理解しないウチは、連敗が続くと 大丈夫か?

と不安になってルールを変えてみたり、使っているシステムを

止めちまったりする。 最悪なのが取り返そうなんて考えちまう事

どんなルールでもドローダウン時期がある事を理解すると

それは仕方がないと思えるようになり、取り返そうなんて考えなく

なる。 結局のところ、次に賭けるだけのタネを残して

相場に居つづける事が、長い目でみれば勝つ事になる。

勝てないと悩んでいるヤツは、まずは確率を本当の意味で

理解したうえで、10年後も相場に残っている事を考えてトレード

したらいいんじゃないか? 勝とうとか儲けようなんて思うより

生き残る事が最優先で考えると、 相場の本質が見えてくるものだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月14日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ルールを作る時に、勝つなはどうしたらよいか? って考える事があるだろう。

まあ、それは大事な事ではあるが、とらわれ過ぎると本質が見えなくなる。

どうしたら勝てるか? って考えた時、人間はどうしても少しでも当てようとか

儲けよう って思っちまうもんだ。 

当てようと思っても当たらない って事を理解すると、そういう事を

考える必要がなくなってくる。 ルール作りをするために迷う って事は

逆の言い方をすれば、当てよう と思う心があるから、期待わして

なんとか損から逃れようと考えてしまい、答えが見つからず迷ってしまう。

世間的に 二流三流 時代遅れ 古典的 とバカにされるようなシステム

でも、利益を上げる事は可能だ。 複雑で洗練された事をしたから勝てる

モノではない。 確率というものは、試行回数(トレード回数)を重ねないと

確率の効果が表れない(大数の法則)ので、言い換えると 

勝率や期待値が 劣ったとしても、それを補うだけの試行回数があれば

タネは自然と増えていくのである。 試行回数が増えれば増えるほど

ひとつひとつの トレードはどうでも良くなってくる。 

トレード数が多すぎて、いちいち悩んでいる暇がなくなるからだ。

ここを、ピンとこないヤツも多いだろう。 だけど、やってみればわかる。

試行回数が多いと、一つに迷っている暇がない、悩んでいる暇がない

当てようという気が起きなくなる。 そういう気が起きなければ

トレードってゲームはストレスが減る。  ストレスが減れば気楽な

気持ちでトレードが出来るので、チャートを素直に見れる

ようになる。 そして、結果的にトレードが上手くなってくる。

儲けよう、当てようと 血眼になっていた時には望めなかったモノが

手に入るもんなんだ。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月11日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

安保法案のデモがけっこうな人数出ているんだねぇ。

エセ平和主義者・左翼にありがちな水増しと思ったら。 

それなりだとか・・・ こういうのを見るたびに思うんだが。

では、どうやって国を 守るの? って聞きたい。

善意・誠意・義理・人情 ってモノが一切通用しない 悪意しかないシナ 

や、気が狂った坊やが核ミサイルのボタンを握っている北朝鮮

後先考えず、感情的になり交渉すら出来ない、頭の悪すぎる韓国。

のような国から日本を守るためには、武力の裏付け以外に守る方法は

あるのか? それを 日本独自でやる場合に、どれだけの軍事費

がかかるのか? こういう事を一度でも 考えた事があるのだろうか?

戦争反対 話しあいで解決は、確かに理想だが、玄関から強盗が

入ってきたら、話しあいするのか? 金属バットで反撃するんじゃないか?

ウチの家だけはご近所様に助けられ、ご近所様が襲われていたら

集団的自衛権になるので助けられません。 コレはスジが通らないだろ?

横須賀沖で、米軍の船が シナに襲われたら、見殺しにするのか? 

北朝鮮のミサイルが 米国に飛んで行ったら、攻撃目標が日本では

ないので、撃墜出来ません って言うのか? 

ほとんどの資源を海から運んでくる、我が国の船が 襲われているのを

外国の海軍が助けてくれたのに、その国の船が襲われても

日本の海上自衛隊は助けないのか? どう考えてもスジが通らないだろ。

安部ちゃんにしたって、米国のナンクセつけてコッチから攻めて行く戦争に

参加する気はないよ。 ただ、同盟国として、最低限の おつきあい

最低限の責任 ってもんは果たさないとマズイだろ。 

それが今の ままでは出来ないから、憲法違反だけど無理やり通したんだろ。

戦争反対 って叫ぶのはいいが、だったら 対案を出してくれよ。 

日米同盟を破棄して、シナの奴隷になれってのか? 

核武装もなしで日本だけで、シナに対抗できるのか? 

たった 6兆円 の防衛費で 守りきれるのか? 米軍に思いやり予算が

もったえないと言っているアホがいるが、その程度の出費で済んでいる

とは考えないのか? まあ、現実を見ず 頭がお花畑で出来ているアホが

騒いでいるんだろうが、ああいう アホがこんなにも多いのかとガッカリする。

軍事力の裏付けのない平和はありえない。 


これが現実だ。 日本が平和なのは、憲法9条のせいではない。

米国の核の傘に入っているのと、在日米軍と自衛隊のおかげと言う事を忘れて

はならない。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月10日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ルールどおりにやっていれば、儲かってたのにぃぃぃぃぃ!!

余計なことをして、儲けを返しちまった!!!!

もう二度と余計なことはしない!!! と 決心したスグ後に

また、やらかしちまう・・・・  これに悩んでいるヤツにアドバイスをば

そういうもんだよ 気にしないでいいんだよ。 

そういう決心をして、またやぶり自己嫌悪になる。 

これをだいたい 300回から500回 繰り返すと、さすがにどんな馬鹿

でもやらなくなるもんだ。 決心して 2秒後に破ったルールも

だんだん 破る期間が長くなってくるもんだ。 

そのウチ 一週間に一回 やらかす程度となり、月に 2.3回となり

3ヶ月に 1回となり、精神的にキツイ時以外はしなくなる。

と言った具合に改善されていくもんだ。 誰もが成長過程で経験する

通過儀礼 として考えることだ。 決めたことを キチ っと守れる

意思の強い人間なら、すでに社会的に成功し大金持ちになっている

それなら、習得するのに何年も修行の必要なトレードなんざ

やらねぇってんだわ。 それが出来ないから大金持ちでないし

ゴミみたいな金を、大きくしようと悪戦苦闘しているワケだ。 

ちなみに、ゴミの定義は証券会社によると5000万以下のタネの素人

のことね。 ようするに、出来もしないことをやろうとするより 

それも 肥やしなんだと 自己嫌悪になる事なく、受け入れることだ。

そういう未熟な部分があるという事を前提に、それでも大損をしない

ようにする。 受け入れるってのと諦めるとのは違うし、学習しなく

て良い って話ではない。 改善することは大事だが、今すぐに

キチっとしようとか、出来もしないことを決心して、再びやらかして

自己嫌悪になるのは やめろ って言いたいのさ。

そんな事できるヤツなんて、めったにいないんだ。 余計なことを

しなくなるまで、普通はルールが決まって、負けなくなるレベルの

トレーダーになってから 2.3年かかるもんなんだよ。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月08日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

けっこう多くの者が勘違いるんだが目標と目的をごっちゃにしている。

目標 って言うのは何かを達成する事と考えるヤツは多いだろうが

それは別の言い方をすれば目的ってことになる。

目標は目的の事を達成する為の、目印という意味がある。

例えば、大砲を撃つとする。 敵の戦車を破壊する為に撃つとする

目的は 戦車の破壊 であり、 その為にはどのくらいの距離と

角度で撃てば良いか? なんて事を計算して、目標を定める

これが目標だ。 って事はだ 極端なことを言えば目標はどうでも

良くて、戦車が破壊出来ればいいワケだ。

戦闘行為をたとえ話にしたが、これを 金持ちになる という目的

に置き換えてみる。 金持ちになるという目的があり 

その手段をトレーダーとして成功する と言う方法を選んだとする。

そして目標を 年間 1億円稼ぐトレーダーになる と設定する場合

そもそも、これが必要がない場合があるって事だ。 

目的は金持ちになる事であり、年間1億稼ぐトレーダーにならないでも

ある時、大金が入ってきて 金持ちになる場合だってある。

言い換えると、目標というのは 目的を達成する為の道しるべとか

手段と言った言い方もできるワケだ。 普通は目標というと達成しないと

いけないモノと考えるヤツが多いし、それをクリア出来ないと自己嫌悪に

なったりする。 そしてそれが何回か続くと、目標を建てることが

嫌になってくるし、目標を定めないから 何をしていいのか明確にならず

結果的に目的を達成する事が出来ないという事になる。

目的を明確にする。 どうしてその目的のモノがほしいのか? 

こういう事を明確にしないで、目標だけを設定しても ぼやけて

何も見えなくなる。 破壊したい戦車がいない状態で目標を設定しても

何の意味もない。 金持ちになりたいという目的の動機をハッキリ

させないで、 ただ トレーダーで成功したい って目標を建てても

ぼやけて意味がない。 自分がなりたいものになる、手段として

トレーダーを選んだとして、どういう生活を送りたいのか? 

どうありたいのか? 時間のたっぷりある豊かな生活を送りたいなら

フルタイムのスキャルパーは やらない方がいいだろう。 

場中の足を見て、何度も決断をするよりも、日足や週足を見る

トレードをする方がいいだろう。 こういうところから、自分のトレード

のルールを作っていかないといけない。 金持ちになりたいのは何でだ?

高級車に乗りたいから? デカイ家に住みたい? 美人を愛人にしたい?

イロイロな動機があるかもしれないが、それは何のために? 

ってところまで、踏み込んで考えてみることだ。 

結局のところ、それを得ることによって感じる 感情 がほしいからだ

という事に気がつく。 高級車に乗ることによって得られる 優越感とか

言った感情が目的なんであり、その為に高級車という 目標を設定する。

デカイ家に住みたいのは、女房子供に いい暮らしがさせたい 

そうして、家族が幸せな顔をするのが見たい ってのが目的であり

その為に デカイ家というモノを目標として設定する。 

まあ、とにかく 目的の根本となる動機を明確にしてから、目標

を設定することだ。 こうしないと、目的と目標をごっちゃにしたり

どう ありたいのか ? って事をハッキリさせないから、目標を

設定しても、その理由が分からず ぼやけてしまい、モチベーションが

続かなくなり、結局は 目標を達成できないダメな自分と思い込み

その結果、達成したい 目的 がいつまでたっても やってこない。

金持ちになる事が ゴールじゃない。 そうなってどうありたいのか?

これを明確にすることだ。 






今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月07日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

チャートを見ても、意味がわからず チャンスに気が付かず後になってから

あー あそこで入って良かったんだと後悔をする。 

最初のウチはこういう思いを何度もするだろう。 知識不足からくる

モノ、経験不足からくるモノと イロイロとあるだろう。 

何で、その場で気が使なったんだろう。 と首を傾げたりもする。 

全くの知識がない状態で、チャートを見て意味がわかるようになるまで

だいたい 5000時間かかると言われる。 1日 5時間ずつチャートを

見て 1000日 約3年 かかるという計算だ。 

知識があった上で見ると、1000時間程度で意味がわかってくる。

意味がわかれば、勝てるのか? って言うとそれは別次元の話だ。

自分のロスカット幅にかからず利食いが出来るか? って切実な問題

が待ち構えているし、ダマシや横ばいで動かないでイライラさせられる

まあ、とにかく ありとあらゆるイヤガラセに耐えなくてはいけない。 

我慢のきかない順番に、ふるい落され 最後の我慢強いヤツが死に絶

えてから、本来の方向に相場は動きだす。 

結局、持っていれば良かった って状態がコレだ。 

ある程度、経験を積めば チャートの見立ては、ほぼはずさなくなる。

それは、2.3週間後とか、2.3か月先の相場観で、上か下か? 

というザックばらんな精度でという意味だ。 しかし、途中で何度も 

コレって最初のイメージと違うんじゃないか? という動きが起きる。

まあ、とにかく持たせてもらえない。 そして感情的に安心できるトコで

エントリーさせてくれない。  この「感情的に安心」 ってのがクセ者で

これを求めていると、勝つ事は出来ない。 「感情的に安心」ってのは

経験が浅い者が安心できるだけであり、経験の豊富な者は逆に

そんな教科書どおりのトコで買ったモノが利益にならんだろとか

素直すぎるだろ と疑心暗鬼の目で見る事がある。 

ダマシがないチャート、綺麗すぎる誰の目にも見てわかるチャート

に素人は喜んで飛びつくが、経験の豊富な者は エントリーをしたとしても

ダマシがあるだろうなぁ・・・・ って感じでエントリーするものだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月03日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

株でも為替でも、移動平均線ってのが最初に習うテクニカルだろう。

俺もローソク足の次に、覚えた。 グランビルの法則だの、移動平均の

並び方だの、移動平均から見て価格がどこにあるだのと

まあ、一生懸命 覚えたもんだ。 完璧に覚えたと実戦で使ってみるが

ちっとも勝てない・・・・・・  グランビルの法則にしても 

そうなっているチャートを見つけて、あー ワークしとるわと興奮していた

だけで、実際にそれが 自分がエントリーした場合に上手くいくか

どうかは別次元の話だって事にスグ気が付いた。

移動平均が上を向いていて、価格が上にある時は アップトレンド

その逆なら、ダウントレンド って事なので、 上だから 買えば

下がっていく なんでなんだろう? って 途方にくれる。

短い移動平均から、順番に並ぶ パーフェクトエントリー って言われる

ヤツを待っていると、エントリー 出来るトコがねぇよ!! って事態に陥る。

では、これらの事は意味がないのか? って話になるんだが 

そうとも言えない、最初のウチは こういう基礎をしっかりやり

「一般的にそういわれています。」 って事をキチンと理解する事が大事だ。

その通りにやったから勝てるという話ではない。 あくまでも、そう言われています

そう考える人が多いかもしれません ってだけの話だ。

今、勝てるトレーダーになって、そんなモノを使っているか? って言うと

そんなモノは見てない。 どういう心理が働いているのか? って事ばかり

見ているので、正直言ってどうでもいい。 パーフェクトエントリーなんて聞くと

アホとちゃうか? そんなの待っている間にいくらでも取れるトコがあんだろうが

と思っちまう。 何々がこうだから、勝てる。 アホはこう考える。

テクニカルってモノは、自分の見たい情報を パッ っと見える化しただけである。

ボラテイリティーが どうなっているのか? って事を パッ っと見たいから

ボリンジャーバンドを表示させるのであり、エントリーするサインとして出している

のではない。 押しや戻りのリズムを調べて、過去の安値のどのあたりに 

価格があるかを知りたいから RSIを出しているのであり、 30 で売られ過ぎ

だから買うというモノではない。 ここを勘違いしているヤツが多い。 

確かに、まるっきりの素人がデタラメにやるよりはマシかもしれないが

テクニカルはあくまでも終値を加工して作ったモノなので、未来の事が

わかるモノではないのだ。  テクニカルをマスターすれば

勝てるトレーダーになれると 勘違いしているヤツに言いたい。

そんなモノで勝てるなら、世の中 貧乏人はいなくなるよ。 

MACDがこうだから、買いサイン じゃないんだよ 

買うタイミングだと思ったら MACD もそうなっていた。 

これが本当の意味なんだよ。 後から見たらボリンジャーバンドが

そうなっていた。 後からみたら、グランビルの法則であった。

こういう事なんだ。 これを勘違いしているウチは 成長はできんぞ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年09月02日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ヤフー ニュースを見たら、 FXで運用します って言って 

100億集めたヤツが捕まっていた。 紹介料を払って客を紹介

してもらって、1000人くらいから集めたとか。 

まあ、騙される方がバカすぎる って内容だ・・・・・

こういうバカが金を持っていても
社会的損失なので詐欺師のエサ
になりゃ ええのんじゃい 
だーははははははははははは

って大笑いしていたら、俺の遠縁の親戚が一人 騙されていた 

なんだかねぇ・・・・・ 相談してくれれば・・・

100億 って スゲー な って 思ったヤツに言うといたるけど。

この手の詐欺 ってのは、客を信用させる為に最初はある程度

配当をつけるので、被害総額ばかりでかくなるが、自分の手に

のる金ってのは、本当にすくないもんなんだぞ。  5%もあれば

いい方だろう。

つまり、世間様を騒がせて、罪がめっちゃ 重くなる代わりに

実入りの少ない、非効率な犯罪と言える。

裁判で言い渡される 量刑 ってのは、世間を騒がせたか?

ってのが 大きく影響するので、 こんな事をするくらいなら 

1人の金持から、ガッツリ かっぱいだ方が利口だ。

1000人の被害者ともなれば、当然 被害者の会も出来るし

警察も捕まえれば メンツが立つので一生懸命捜査もする。 

しかし、一人からだと 民事なのか刑事なのか? 判断がつかない

ので、警察も動きにくい。 警察ってのは、詐欺被害で相談しても

ほぼ動いてくれないと思ったほうがいい。 持って逃げられたとか

オレオレ詐欺 のような 分かりやすい詐欺ならスグ動くフリもして

くれるが、相手は逃げてない、金銭の貸し借りなんだか詐欺なんだか?

ハッキリしない場合は、ほぼ動かない。 結婚詐欺なんてのも

常習でなければ、ほぼ動かない。 ところが、複数被害者がいるとなると

詐欺だという立証が比較的に簡単なので、動いてくれる。 

まあ、犯罪をするならするで、警察が本気にならず世間を騒がさない

モノを選んでやればいいいのに・・・・ ってこういうニュースを見るたびに

思うんだよね。 騙される方は救いようのないバカだけど、騙す方もバカだなぁ

そんな事をしないでも、儲け話なんていくらでもあるだろうに・・・・

刑務所に行くリスクを冒す スリル を味わいたいのだろうか? 

犯罪者でいる自分が、ハードボイルドだなんて酔っているのか?

と、思うのだよ。 あと、読者の中にも こういうのに騙されるバカがいるだろ

うから言っとくけど 本当に儲けているトレーダー ってね。 

間違っても、紹介料払うから 出資者紹介してくれ なんて話しはしないよ。

確かに 運用してください って 頼み込んで来るヤツはいるよ。

でもね、まず 投資運用業のライセンスがない から受けられない。 

つまり預かった時点で、犯罪なんだよ。 では、ライセンスを取るとするか

だけど、投資運用業のライセンスを取るのって 物凄く大変なの。 

定期的に、うっとおしい 金融庁検査もくるし、意味があるのか? と

首をかしげたくなるような下らない細かい決まりが沢山あるし。

それを 全部クリアしたうえで、うっとおしい金融庁の検査をうけながら

他人のゼニを運用するくらいなら、自分でやっている方がマシだね。

だから、
投資話が来たら まず 金融庁のHPに行って 投資運用業の

ライセンスがあるかを調べる事だ。 適格機関投資家 とか 匿名投資組合

はダメだぞ。 複数の素人から、チンマイ金を預かる以上は、投資運用業

のライセンスがいるんだ。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月31日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

自分のルールを調べてみて、こうやった方が期待値が増える 

ってモノがあったとして、それでもそれを採用することを

しない場合がある。 理由は精神的に耐えられる自信が

ない場合だ。 確率を理解しているので、素人の感じるソレとは

程度の違いはあるが、多少なりとも精神的苦痛をともなう

事はある、一つのルールを使い続ける以上、精神的に耐えられ

ないモノを使うのは現実的ではないからだ。

この点を考慮する者は非常に少ないが、ルールを作る上で

非常に大事な要素になる。 情報商材やセミナーでルールを

学んだとしても、身につかなかったり、上手くいかないのは

まず第一に 知識不足からくる、理解度が浅い状況があげられる。

典型的な印象に残る部分だけを、うる覚えで分かった気になって

いるだけで、実戦となると重要な要素を忘れていたり、その場では

思い出せなかったりする。 いあ・・・・ そもそも 考えている時点

思い出している時点で、終わっているので話にならないレベルだ。

体が勝手に動くというレベルまで落とし込まないといけない。

そこまで落とし込むには、概念を完全に理解し、どうしてソコに

いきついたのか? という途中経過も含めて深く理解する必要があり

そもそも、情報商材やセミナー講師の言っていることが本当か

どうかという事も含めて、検証する必要がある。 

他人の作ったルールを完全に理解し、それを自分のモノにする為

の手間は、一から自分のルールを作りこむのと大差がない。

そこまで、手間ひまをかけて 身につける者は 100人に1人もいない

いたとしても、精神的に耐えられるかどうか? って問題がでてくる。

金が儲かればいいじゃないか、少しでも期待値の大きい方を

採用するべきだと思うかもしれないが、それは経験をした事のないヤツ

が出来もしないことを、決心したと自分で錯覚しているだけで

実際には、軽い気持ちであり

「女子高生の思いつき」 レベルと大差ない。

理解したつもりで、理解してない  ってのが 80% で半年以内に

マーケットからいなくなる。 出来るつもりで出来てない ってのが 15%

こういうヤツは 2年から5年 あがいた後に 精も根もタネもつきて

マーケットからいなくなる。 そして、諦めの悪い 5%が

理解して、出来るようになる。  そしてそういうヤツは ルールは自分

で作るし、自分の心と向き合っているので、自分が精神的に耐えられる

モノを使う。  俺が情報商材を買ったり、セミナーに行っている時点で

終わっていると言うのは、 それをサル真似して勝てるトレーダーに

なる事を望んでいるアホンダラのことを言っている。 

あくまでも、ヒントやひらめき をもらう為に自分で工夫する事を

前提でないと ドブ金にしかならないのだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月28日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

急落からかなりの確率でリバウンドが起きるとわかっていたのに

怖くて入れないってヤツは多かっただろう。

あれ? 俺のこと言われている? って思ったソコのおまいだよ。

サラにもう一発 落ちたら嫌だとチキン利食いして

ぶっ飛んで行って 地団駄踏んだやつ も多いだろう。

だけどな、こういうのって 経験を積んでないと 怖いって思っちまう

のは仕方のないことだ。 どんなに検証して答えを知っているつもりでも

怖くて動けない、 あー でも ルールどおりにすればいいんだと

理解して次は入ろう と決心するが次もできない・・・・

こういうことを何回か経験したあとに、おそるおそる 入り

しだいに慣れて恐怖がなくなる。 こういうもんだと本当に理解する。

怖くて入れない くてもいいが記録だけはつけることだ。

エントリーしてなくても、したつもりで記録はつける。

そうしてないと、こういう事が起きるたびに ただ恐怖しただけで

終わっちまう。 何の成長も起きない、売買ルールを作り 

記録をつける。 テクニカルの共通点だけでなく、自分の感情の共通点

も記録して見つけると答えってのは けっこう見つかるもんだ。

それをチャートパターンとか、オシレーターをどうすればいいか?

っていう意味での共通点ばかりに血道をあげて探しているから、

改善策が見つからずに途方にくれちまう。

相場はヒトの心理で動くから、まずはヒトの心理を考える。

心理を考え始めると相場は素人をぶっ殺してからでないと、片方向

に動き始めないって事が 理解してくる。

素人がもう無理と投げる場所が買う時であり

素人がうはうはの時に逃げ出す準備をする時である。

では素人の心理はどうやればわかるのか? 簡単だ、おまいの心理

状態、言い換えれば感情の記録をつけていればいいんだよ。

そうやって、ルールを作るんだよ。 怖くて仕方のないとき

チキン利食いしちまう時、強気になる時、こういう心の変化を

記録していれば、 セミナージプシーをすることなく、トレードルール

を確立できるし、勝てるトレーダーの歩みがはじまる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月26日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

すこし前に、胆力が大事だと話をして、胆力をつけ方をどう教えるのか

今まで分からなかったが、その方法がわかってきたみたいな話をしたら

チラホラと、どういう事かブログでアップしてほしいというお便りが来た。

まあ、その時も言ったが理解できる者がまずいないので 

言うだけ無駄だなぁ と思うのと、すこしくらいソレをこのブログで述べた

ところで理解して体得する事は無理だろう。 門下生のようにずっと一緒

にいる者に くどくどと何度も言い続けて何年もかかって理解するのだから

そして何よりも面倒くせぇ

よって、ヒントとなる事を少し話すだけとする。 

まず、一番は経験だと思う。 どんなに知識があっても経験がなければ

実感がわかない、骨身に染みない事は理解できないし、体得する事は

無理だろう。 最近、為替にしても株にしても 大騒ぎしているが

何とかショックとか、100年に一度 なんて言われているような出来事を

何回か経験すれば、ああ 調整が来たのね・・・・・ 

直近まで調子に乗ってた素人が死に絶えたら、また行くんじゃないの?

なんてなもんだ、そしてボラが増えて嬉しいくらいだ。

経験のない者には、不安かもしれないが 経験豊富な者にとっては

ああ チャンスだね つてなもんで こういう時に大きな差がつく。

直近の大幅な変動で、損失を被った者は その傷をなめるのに忙しく

また、恐怖から行動する事が出来ない。 これが言うなれば胆力がない

と言う表現ができるのかもしれない。 ただ、実際には胆力がないというより

どうしていいかわからないので、不安を抱いている状態ってのが 

より正確な表現だ。  どうしたらよいか理解している者にとっては

チャンスだなあ と 平然としているので、そうでない者から見たら

胆力があるように見えている状態って事だろう。 

もう一つたとえ話をすると、 住宅ローンを35年 とか組むヤツは

俺から言わせれば 
正気の沙汰とは思えず、 物凄い勇気だなぁと 

関心する。 これも俺から見たら、ある意味 胆力があるなあ って事に

なっちまう。 実際には、35年間 収入が変わらない事を前提とした、

とんでもない総額を払う約束をした 大馬鹿野郎 

って事になるかもしれないが・・・・

ようするに、その者の 価値観・固定概念によって、起きた出来事を

どうとらえるのか? そして、どう解釈するのか? って事がそれぞれ

違うって事を言いたいのだ。 経験のない者、能力の足りない者には

大変な出来事でも、経験があったり、能力のある者にとっては

どうでもいいレベルの話だったりするのだ。  

相場で求められるのは、胆力というより あきらめないで続けられる

根気 って事のほうが重要な気がする。 多くの者は驚くほど簡単に

あきらめる、そんな簡単に成功できたら(実際には簡単なんだが)

世の中貧乏人がいなくなるってんだよ。 

まず、長年生きてきて 凝り固まった固定概念 ってモノが邪魔をする。

それを排除するのには、結構な年月がかかるもんだ。

それに気が付くまでに、たいていは 諦めちまう

比較的短期間で 結果を出す者は、 固定概念ってモノがなかったり

人と違った考え方をする者である場合が多い。 

胆力 ってのは 起きた出来事に対する 許容範囲の大きさの事

って言い換える事も出来る。 では その許容範囲ってのは 

一言で言ってしまえば 「想定の範囲」 だから動じない って事さ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

今日は凄かったねぇ・・・・・ 日経ちゃんも 為替も

死んだヤツ、結構いるんだろうなぁ 

俺も、押し目買いしてたのが、LCしまくりで

何で、このタイミングで売ってないんだよ!! まったく。

この展開を、イメージしながらも 売れてない俺って

まあ、被害が少なかっただけ マシとするか。

こういう事があると、読者から、退場させられました って お便りが

来るんだ。 そして、それは 「また、戻ってきます」 ってのと 

「もう やめます」 って2つのパターンがある

まあ、好きにしたら ってなもんで、やめようが何だろうが 

知ったこっちゃ ないんだが、たまに 返信したくなるお便りもある。

もうやめます ってのは ご苦労さんでした。 報われないイバラの

道をやめて他の道を探してくださいね。 また、戻ってきます っての

には、 倒されても立ち上がる限り負けではない、負けはあきらめた

時に決まる なんて言葉を送ったりする。 

さすがに、ここで お便りありがとう!! って紹介するワケにはいかん

タネ飛ばしました!! だの 貯金がすべてパアですだの 

退職金がなくなりました だのって話を紹介すると暗くなるしな。

こういう事が 起きるたびに思うのは、結局は リスク管理を

徹底して 生き残っている者が、最後に勝つんだな と思う。

儲ける事よりも、10年後も生き残っている事を考えてトレードしてみ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月21日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

おおー 日経ちゃん 結構落ちたねぇ・・・・ ドルも落ちたねぇ。

押し目買いのチャンス って思うヤツ、気をつけろな。

まあ、気をつけろと言っても意味わかんないだろうが

この前、大数の法則の話をしたんだが・・・・ 

大数の法則が 作用する前提条件として、期待値がプラスで

あるという事が絶対条件である。 確率の事が分かっていれば

何を当たり前の事を言いたくなる話しだが・・・・・ 

それすら、理解してないアホンダラが トレードをしている事の

多い事には驚かされる。 自分の使用しているシステムの

勝率・期待値・リスク・リワード ・破産確率 こんな事すら把握

してないのが、全体の90%くらいだろうか・・・

このブログの読者の 99%が そういう連中だろう。 

だから、もう一度 強調すると・・・・

なんのルールでもかまわない、 リスクと利益が(利食い値幅とLC幅) 

同じなら 55%以上で勝てるモノを探す。 

200トレードやって、トータルプラスなら

まあ、期待値がプラスである可能性は高い。  しかしながら 

相場の状況を加味して考えたとき、そんなモノは見つからない。 

どんな相場状態でも、リスクと利益が 1対1 で55%の勝率の

システムが存在するなら、10億円出すから 売ってほしいもんだ。

ようするに、何かを機械的に続けていれば勝てる ってもんじゃない。

では、勝率を落として、 取る時に ドカン っと取るシステムなら

トレンドが発生してくれれば、取れる って事になる。 

勝率を高確率にしたいのであれば、 リスクと利益の比率をかえて

しまえばよい。 勝率は上がるが、期待値はおそらく酷い事になるだろう。

コツコツドカンをやり続ける事になる。 

まあ、何のルールでもいいから、期待値がプラスのモノが見つかったとする。

でもな・・・・ 大数の法則が作用するまでの間は 

これって、もう使えなくなったんじゃないか? とか、今回は違うんじゃないか?

なんて不安と戦う事になる。 その不安と闘いながら連敗と資金のドローダウン

にどこまで耐えられるか? 確率を理解してない者には非常に精神的にキツイ

ゲームとなる。 多くの者がこれに耐えられなくて、マーケットを去っていく。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードは確率のゲームだということを、理解してない者は多い。

勝てないヤツのほとんどが、理解をしてない事が原因だと思う。

負けが続いて、証券口座の残高がドンドン減っていき 

萎えてしまったり、不安になったりする。 確率を理解すると

これが、まあ・・・ そういうこともあるよね ってなもんで

確率を理解してない者のうける精神的ダメージとは比較に

ならないほど低い。 確率を理解してない者の多くは 

大数の法則 ってモノがまるっきり理解できないし、酷い場合には

そういう法則が存在する事すら知らないのである。

これで、よくもまぁ・・・ トレードをするもんだと呆れ返るんだが

俺も昔はそうだったので、あまりデカイ事は言えない。

大数の法則とは、期待値がプラスの場合、試行回数(トレードの回数)

が多ければ多いほど、統計どおりの確率があらわれるという現象

のことだ。 たとえ話に よく使われるのが サイコロだ。

1から6までの目があり、1が出る確率は1/6だ しかし

6回振ったからと言って、1が絶対に出るとは限らない。

また、それぞれの目1回ずつ出るとは限らない。 1が一回も出ない場合

もあるし、5が3回出ることだってありえる。 

しかし、試行回数(サイコロをふる回数)が多くなればなるほど、

1つの目が出る確率が 1/6 になっていく。

だいたい 200くらいの試行回数があれば、ほぼ それぞれの

目が出る確率が 1/6 という状態になっていく。 

これを理解したときに、 トレードで 3回連続負けたので 

やる気をなくすとか、損を取り返そうと玉をでかくする という

行為がどれだけ馬鹿な行為であるか? って事を理解する。

勝てないと落ち込んでいるヤツのほとんどは、大数の法則が作用

するまでの試行回数(トレード回数)を やっていないのである。

月に20トレードしか やらない者が、大数の法則の恩恵にあずかり

トータルブラスの状態になるためには、200回のトレードを

しなくてはならない。 つまり、10ヶ月かかるって事だ。

これがもし、勝率 30% のシステムであれば 10ヶ月のうち 

負けている月が多くて当たり前 って事になる。

それを、月単位でマイナスで落胆してみたり、気の早いのに

なると、週単位でマイナスになって落ち込んでみたりする。

月単位でプラスにもっていきたいなら、期待値がプラスのトレードを

月に200トレードはしないとプラスに持っていくことはできない。

週単位でプラスにしたいのであれば、1週間に 200回 って事に

なる。 1営業日あたり、40トレードって事になる。 

大数の法則ってのは、期待値がプラスでないと機能しない。 

感情のままに、デタラメなことをしていたら、共通する試行回数

(同じルールのトレード)を積み重ねることができない。 

一言で言うと、母集団が違うので統計が取れません って事だ。

勝てないと悩んでいるヤツ、自分のしているトレードのルールは

どうなっているのか? 把握しているか? 

勝率や期待値 ってのを把握しているか?  

そもそも統計が取れるほどの、試行回数(トレード回数)が集まっている

のか? これを ヨーク考えてみ? ほとんどのヤツが 

結論を出すほどの試行回数(トレード回数)をしてないはずだぞ。

今の自分のしてていることを、もう一度 よーく 見直してみ?

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2015年08月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

安倍ちゃんの 談話良かったねぇ、言いたいこともキチンと言っているし。

現実的な線では良くできたと思う。 鳩山元総理が韓国行って土下座謝罪したの

なんのとニュースでやってて、ネットウヨと言われる連中が騒いでいるとか

自宅には街宣車も来ているとか・・・・ ほっとけよ・・・ ヤツはバカなんだから。 

本人は、「どこが国益を損ねたんだと」 と言っているらしい。 

まあ、確かに・・・・ ヤツは今はただの人なんで そのボンクラが土下座しようが

逆立ちしようが国益が損なうとは思えない。 

ああいうボンクラを、国会議員にしちうだけでなく、首相にしちまうんだから

世の中は、アホンダラが多いって事だなぁ。 

まあ、民主党はどないもならん、腐りきってても自民党とみんなわかっただろう。



お便りありがとう!! あきこ様より お便りが届きました


いつも楽しく拝見しています^^♪

うまくいったりいかなかったりを繰り返しながら専業として始めて今月で10か月

経ちました。 内田さんお勧めの本もほとんど読みました。

そして、毎日トレード日記もつけてやっています。

ルールを守ることがいかに大変かを身と銭と賢くない脳を使いながら

実践で勉強している毎日です。 私は普段言葉がそんなに悪くないのですが、

内田さんのブログを拝見していくうちに言葉遣いが移ってしまったのか・・・

ルール通りにやってマイナス続きの時は

クッソーーー!

ってな感じで画面にあたってます。

うまくやろうとしてもうまくいかず、うまくやろうと思わなくても利益が乗らない毎日。

わかっているんです。トレンドレスの時は利益にならないことは。。

一回一回のエントリーで一喜一憂しているようじゃ利益にはならないということも

わかっています。

なので、何としてもルール通りやりたいのです。

この感情をクリアしなければ私は勝つことができません。

なのでマイナスも受け入れます><

そのために絶対守らないといけないルールがあるのです。

トータルでプラスにするためには感情に負けていてはダメですもね。

なんだか興奮して内田さんにメールしてしまいました。

だってブログ読むたび私に言っているな。。。と思うので・笑

毎日毎日マイナスを出し続けているので心が折れそうですがルール通りやり

続けます。 突然のメール失礼しました。ブログ引き続き拝見させていただき

お叱りを受けたいと思います。

あきこ

引用終了。 

お便りありがとうございます。 これからもご贔屓に。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ