億万長者を目指す全ての方へ
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っています


プロフィール

無料メルマガ

SNS

過去記事 2008年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

2016年12月02日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

裁量トレード ってのは、気を抜くとデタラメトレードになりやすい。

ちと、ルールとは違うんだけど・・・・ 今回は違うから行ってみようとか

今回は弱そうだから早めに利食いをしよう・・ なんて事を 

経験のない者がやると、期待値を悪化させるだけと言うケースが多い。

違うから行ってみようというのでアレば、それも統計に基づいたモノなのか? 

今回は弱そうだ・・・ と判断するのであれば、それもどういう状態で判断し

統計に基づいた行動なのか? という事を考えてやった方がいい。

例えば、弱そうだから利食いしようと言うのであれば、過去の売買から

利益になったモノは、何分以内に利益になっていると言うデータがあるなら

何分経過したけど、まだ利食いポイントに来てないから売り物がまだあると

言う事なんだろうなぁ・・・ だったら強くないので利食いしておくか・・・ 

このように、統計に基づいていれば問題はない。 

言い換えると、統計に基づいた例外のルールが事前に決められていて

それに当てはまる場合は実行すると言った事を決めておかないといけない。

こう考えると、裁量トレード と システムトレードの違いって何なんだろう?

って思ってくる。 裁量トレードであっても、厳密にルールに従う。 

システムトレーダーであっても、厳密にルールに従いながらも、相場の状態

で微妙に利食いやエントリーをズラしたりするものだ。

ただし、裁量もシステムトレードも、絶対に変更しない部分がある。

資金管理とLCだけは 変更がない。 

これを、変更してしまうと 酷い事になるからだ。 


今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月30日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

教育を経済学の観点で考える内容の本を読んだ。 

子供の教育方針を、グループ分けして行い、その後も追跡調査していて

統計的に教育方針を研究している内容の本だった。

興味深かったのは、子供のテストが良かった場合のほめ方だが

テストの問題を解ける 能力 を褒める。 言い換えると能力から得られた

結果を褒めるよりも、勉強を頑張っていたもんな と プロセスを褒めた

方が、その後の子供の成績が向上しやすいらしい。 

これは、教育方針を分けたグループの追跡調査をして統計を取った

モノなので、統計でそれが証明されているようだ。

巷にある、「子供はこう育てろ」と言った本ではなく、統計に基づく話

なので、なるほど・・・・ と思った。 

そういえば、昔読んだ本で、成績が悪い営業マンを励ますときに

挨拶がいいね とか 避難訓練頑張ってね とか 売り上げと関係のない事

を褒めてやった方が伸びる と言った事が書かれている本を思い出した。

その時は、給料以上に会社を儲けさせないヤツはゴミだ。 

と言った、考え方だったので はあ? バカか? って思って捨てちまった。

話を戻すが、結果にフォーカスしないで、プロセスを褒めるというのは

大事だなぁ・・・・ と 思った。 

トレードを考えてみた時、これを 一つ一つ で当てはめると大変な事になる。

利食いのトレードだけ正しくて、評価する となった場合。

簡単に自己嫌悪に陥ってしまうという事になる。

結果を出すのは大事だが、そこに執着して、完璧主義になったりすると

かえって結果が出なくなってしまう。 

売買日記をつけて、検証作業を地道にやっても、結果が見えないので

途中で嫌になってしまう。 結果だけを手っ取り早く欲しいと思い続けて

アッチのセミナー コッチのセミナー と永遠の渡り鳥になる。

これって、全て結果に フォーカスして、結果が見えないモノは意味がない。

プロセスは意味がないと思っているから、こういう事態になっちまう。

結果にフォーカスしまくってしまうと、究極的には

「どうせ死ぬんだから、人生は暇つぶし」 って事になっちまう。

まあ、俺は 「人生は暇つぶし」と考えている部分もあるが 

どうせなら、楽しく暇つぶしがしたいもんだ。 

死ぬ瞬間に言う言葉は今から決まっていて、

天皇陛下万歳!! 
あー 楽しかった!

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月28日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

ネットのニュースでミセス・ワタナベが往復ビンタにあっていると記事があった。

相変わらず、素晴らしい裏目指標だなぁ と感心する。

何となくで、エントリーして逆行したらナンピンして、我慢の限界で投げて

ドテンしたら 逆に行かれて・・・ 

可哀想だなぁ  ぶははははは


何となく根拠のねぇエントリーの後は、感情のまま意地になりやられる。

これを避ける方法は、売買記録をつけて、自分の感情に注目するクセを

つける事と、確率を理解することだ。

確率を理解すれば、自分が行くと思い込んだトコが、いかに何の意味もないか?

自分がありえない って思ったトコが、そこから行くことも頻繁にある

という事を理解する。 トータルで勝てば良いと本当に理解した時に

ただ何となくのエントリーは自然となくなる。 自分の感情が邪魔をしている

だけだと気がつく。 トータルで勝てるとわかれば、後はそのルールでトレード回数

をこなしていけばいい。 勝てる方法に神経を注ぐより、トレード回数をこなすこと

のみに神経を使いだす。 だから エントリーが怖くなくなる。 ポジションナを持てば

ドコで切るのか? と言うことを ルール通りに実行する事だけに神経を注ぐ。

自分のルールを待ちポジジョンを持つ、LCか利食いでも手仕舞い、これが

トレードの一連の流れなんだが・・・ 

素人はこれを 全て疎かにして儲けることばかり考える。 

ポジションを持つなら、ルール通りにする事に集中する。

エントリーが来たら即決断をする。 

この決断を伸ばせばば伸ばすほど迷いが生まれる。

ひかされたらどうしよう? 損したら嫌だな?  なんて考えが浮かんで来て

支配される。 ポジションを持ったら、LCであれ利食いであれ、検証したルール

通りに実行する事だけに集中する。 ここに、一切の妥協は許されない。 

ひとつ許せば、どんどん決断が出来なくなる。

少し様子を見よう、まあ・・・・ どうせ戻るだろ・・・ から始まり

平均取得を有利にするためにナンピンしよう・・・ となり 

そして、サラに意地になっていく。

決断を伸ばせば伸ばすほど、決断が出来なくなる。 

時間がたてばたつほど、迷う。

これは、誰がやっても一緒だ 迷いというのは

時間があるから生まれる。


時間がなければ、迷っているヒマがないのだ。 

ウツ病になっているヤツの共通点がある。 それは「ヒマ」がある って事だ。

時間をかけて考えるから、迷うし悩む、心がかき乱され、ルールを破る。 

だから、儲けることを目標にするのではなく、ルールを守る事を目標とする。

時間を一切かけずに、決断を下すようになる事を目標とする事。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月24日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

人間は見たいモノしか見えない、何かに集中すると他が見えなくなる。

問題意識のあるモノ以外に神経がいかなくなるからだ。 

座禅をした事があるヤツならわかる話だが、座禅をすると今まで聞こえなかった

音がたくさん聞こえてくる。 クーラーの音、車の音、換気扇の音、誰かといれば

ソイツの息遣いまで気になってくる。 こんなにも、イロイロな音の中で生活していた

のかと自分でもビックリする。 金をかけていない時は、チャートの見立てがピシャリ

とはまるのに、金をかけると見立てを間違える。 こんな経験は誰もがしただろう。

買いなら、上がる情報ばかりにバイアスがかかり、逆の情報を遮断してしまう。

売りなら売りで、下がる情報ばかりに神経が行く。

どう見ても、上げトレンドなのに・・・ 俺が買うと・・・いつも下がるし・・・・

いくらなんでも、やりすぎだろう・・・・ と売ってしまったりする。

悲惨なことににり、後からチャートを見てみれば、素直に買ってもってれば

どんだけ儲かったんだろうか? 何でだろう? と自分でも首をかしげる。

売りにしてもそうだ、確かに下げトレンドだったかもねしれないが、 

反転の兆しに気がつかない。 サラに落ちると売ってしまう・・・・ 

これって、押し目完了で最後のふるい落としであったり、セイリングクライマックス

だったりする可能性だってありえたのに、その時には気がつかない。 

人間は見たいモノしか見えない、だからこういう事が頻繁に起きる。

目に入ったモノを全て、キチンと把握しているなんて思わない方がいい。

人間の脳は、そのようには出来ていないのだ。 物凄い手抜きをするように出来ている。

毎日、一緒にいるヤツの似顔絵を書けと言っても、ほとんどの者が書けない。

それは、いつもいる顔をイチイチ細かく見ないからだ。 

ショートカットして、ああ ここにヤツがいるなと認識するだけだ。

これでないと困るんだよ。 昔聞いた話だが、一瞬で電話帳の電話番号を覚えてしまう

人がいたらしい。 しかし、その人は 人の名前と顔を覚えられなかった。

人の顔をあまりにも、正確に覚えてしまうために、その人が顔をむくんでいたら

違う人物として認識してしまったりするからだ。 その時の表情も正確に覚える。 

機嫌の良いときの顔、機嫌の悪いときの顔は違うので、別の人と思ってしまう。

だから、目に入ったモノが全て正確に、覚えられるというのは、これはこれで不便

なモノなのだ。 このある程度、手抜きをする機能がないと生活に支障をきたす。

だから、素人のウチはチャートを見たときに、必ず 何か見落としている事を前提に 

トレードをしたほうが良い。 正確に全てを把握しているなんて思わない事だ。

昔、大金を吹き飛ばしているトレーダーの動画を見たことがある。 

4億円の残高が、ドンドン減っていき、ここまで来たら切るといいながら

強制決済になるまでもち続けていた動画だった。

RSIだかを見ていて、そこにトレンドラインを引き、もうそろそろ落ちるはずだと

意地になっていた。 どう見ても、それは違うだろう・・・・・ 

と思うんだが、本人は どうにもならない。 他の情報が入ってこない、入ってきても

それを認められない。 そして、ぶっ飛ばした後に後悔している。

ウソだろ? と言いたくなるような言い訳をしているヤツ、現実逃避をするヤツ

そういうヤツをたくさん見た。 追証が発生して、証券会社から電話がかかって

きたら お前!! 新手の振り込め詐欺だろ!! と怒鳴っていたヤツがいた


ここまで、落ちたから ソロソロ、リバウンドするはずだと、頑なに信じていた。

そして、全ての資金を飛ばして、冬の日本海が見たいと言って旅に出て行った。

自分の能力を過信しない事。 必ず反対のシナリオを建てること。 

自分が不完全であるという事を前提にトレードをしている方が、結果的に

酷い事にはならない。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月21日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

ビギナーズ・ラックで儲かった時があった。 何も知らないで、場も見てないのに

ドンドン金が増えていく。 なんだこれは? と思った。 

今に思えば、何も知らないのでロスカットはしない、資金管理もしない状態で

たまたま、トレンドと同じ方向にポジションを持っていただけの話で 

再現性があるか? と言えばない。  その時に思ったのは

場を見ていたら、もっと安く有利に変えてたんじゃないか? とか

もっと早く、有利な利食いが出来たんじゃないか? なんて事だった。

その途端に、難しくなった。 もうダメだろう・・・・ と利食いをすればサラに飛ぶ

どうせ戻るだろうと我慢していればトコトン落ちる・・・・ 

これを繰り返した。  安く買えたと思ったらサラに落ちていく・・・・ 

トレードの勉強を始めた時に、ロスカットが大事だとどの本にもあったので

ロスカットをすると、全く勝てなくなる・・・・ ロスカット幅が小さいのか? 

大きくしても同じ・・・・ 結局戻るんだから・・・ やめようとやると

トコトン逆に行かれる。 まあ 本当に途方に暮れた。

ザラ場を見ないヤツが、ザラ場を見るようになり専業になると

こういう体験をする。 そして、ある程度わかって来ても 余計なことをやっちまう。

ザラ場を見れば有利な仕掛け・利食いが出来る  なんて思うことの 10倍

バカな事をやらかす。 寄り付きで買ってほったらかしておいた方が

よっぽどマシな結果が出る。 ある時に、気がついた。 

素人のクセに上手くやろうとして利食いをしたとする。 

全てのトレードでそれをやると、ビギナーズラックで取れたような利益 

ってのは絶対に取れなくなる。 嬉しい誤算 ってのがひとつもなくなるからだ。

ようするに、典型的な素人の負けパターンである 損大利小 をやっていた。

素人が、上手くやろうとして上手く出来ない。 もっと言ってしまえば

どんなプロでも、当てようとして当たるもんじゃない。 それなのに

無駄なことを必死にやっていた。これに気がついたのは システムトレードに

興味を持ち、それこそ 猿のようにバックテストをしまくっていた時だ。

これは、もうダメだろう・・・・ ってのがサラに行く・・・・・ 唖然とする。

ウソだろ? これをエントリーしろってのかよ? ってのが利益になる。

こういう事を体験していくウチに、一種のあきらめのような心が生まれた。

ドレが利益になるかわからない。 だから全部賭ける、損はスグ投げる。

ひたすらコレをやっていればトータルでは勝てると気がついた。

こういう事が、理解してきて トレードを上手くやろうとか、エントリーの前に

感じていた不安がなくなってから、チャートを見て意味が段々わかるように

なってきた。 まずは、不安とか恐怖で曇っている色眼鏡を外さない

事には、見えてこない。 こう考えると、素人の登竜門として システムトレード

ってのは、結構良い訓練になるんではなかろうか? 

少なくても、素人の感覚という名の デタラメトレードよりはマシな結果になる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月20日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

最近、自分のルールではありえない高勝率が続き、あーこの後に連敗が

続く時期がくるんだろうなぁ・・・ って思っていたが、サラに続く・・・・

昔なら、有頂天になり「ついに相場を極めたぜ」 なんてなったんだが

勝てるようになるまでに、有頂天になりガッカリ を何度も繰り返したから

そういう気持ちになる事はもうない。 最近、一皮向けた
と言っているヤツ

がいて、もう以前とは違います と得意げになっている。

確かに、最近は成績もいいし、余計なこともしないんだが・・・

実際のところ、 成長ってのは 

やらかすのが 毎日だったのが、3日に一度となり 

月に一度 となり、 3ヶ月に一度 という感じでだんだん間隔が広がって

いくくらいに考えた方が良い。 何かの技術を習得するのに、いきなりわかる

という事はまずない。 その分野の全体を把握して、細部の事を理解して

この2つが、相互でリンクして初めて意味がわかる。

断片的だった知識が、点と点がつながり総合的に理解できるようになる。

トレードで勝てないと嘆いているヤツは、細部の事を覚えていけば

その先に勝てる世界が待っていると考える。 

しかし、相場では同時にイロイロな事を 判断して取捨選択をするので

何々 ヨーシ 何々ヨーシ なんて感じでやると、エントリーできなくなる。

全体を把握した上で、細部を見て判断をする必要があるからだ。

意味がわからんヤツが多いだろうから

例えば、自分が 見たこともない鳥を見たとしよう。 

だけど、それが鳥 という事は理解は出来ている。  具体的な種類が

わからない。 しかし、知識を入れるのに、個別の特徴のみを

インプットしていたらどうなるのか? 鳥という種類であることを理解せずに

何かの生物として クチバシが何色で、翼のハネが何本で

というような感じで具体的に、インプットした場合・・・・ 困ることになる。

全ての種類の生物をそのようにして、覚えることは不可能だし

覚えきれるモノではない。 しかし、鳥は 空を飛ぶ とか 翼があるとか

大まかな情報が先にあるから、 何の種類はわからなくても、鳥である

と認識が出来る。 その上で 細部のことが知っていれば 

あー これは・・・・ ツバメだなとか、スズメだな と
理解が出来る。

ちと待て・・・・ 空を飛ばない鳥はどうすんだ?  ペンギンってドッチだ?

なんて事が出てくるが、それは例外として処理も出来る。

トレードで、
どうして そんなに瞬時に判断が出来るんですか? って

ヤツは、このように組み立てているから出来るんだよ。

このインディケーターがこうで、フィルターに使っているのがこうで

移動平均線がこうだから・・・・  なんて考えてないんだよ。

まず、大まかな流れを把握して、ドッチの流れなのか? それを把握して

細部を見ていく、ドコが意識されるのか?  と考えていく。

細部を見て、それを積み重ねて、おおまかな事に気がつくと言うことはない。 

トレンドラインを引かないと節目がわからないって
ヤツは細部の積み重ねで

何とかしようと思っているから、混乱してワケがわからなくなる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月18日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

トレンドラインを引き、節目を見てトレードする方法が商材やブログで

見かける。 本当に勝っているの? って疑わしいのが多いんだが・・

結論だけを言ってしまうと、それでも勝てるんだが・・・・

素人がそのまま、マニュアル通りに使おうとしても無駄なんだよ。

まず、トレンドラインなんてもんは、100人いれば100人引き方が違う

水平に引けるのは一緒だとしても、斜めのラインってのは個人差が

どうしても出てくる。 水平のラインにしても、そこが意識されているかどうか?

って事を考えずに、ただ引いてしまえばいいってもんじゃない。

実際には、そこに行くまでの経緯を見る。 言い換えると、そのチャートが

出来上がるまで、どういう心理の変化があったのか? これを考える。

心理の変化をどう見るか? っていうのはそんなに難しい話ではない。

まず素人の心理は簡単だ、急騰すれば飛びつき、急落すれば投げる

ダラダラとした逆行の含み損にはトコトン耐える。

だから、直近の高値でつかんじまったヤツ、直近の安値で叩き売って

かつがれているヤツ、今はどんな心境なんだろうか? と考える。

こいつらは基本的にロスカットできないので、教科書どおりの場所で

LCは考慮しないでいい。  さらに、コイツよりまマシな連中が 

教科書どおりに、押し目買い、戻り売りをする場所はドコか? 

その場所で仕掛けたヤツは今はどんな心境だろうか? 

この、救いようのない素人よりマシな素人は、ドコで投げてくるだろうか? 

と複数の心理を考える。  その上で、これを騙すにはどうしたらいいか?

チャートにダマシがどんな感じで現れているのか? 

こういう事を読みながら、節目を見ていかないと意味がないのだ。

しかしながら、こういう事がわかるようになるまで、長い検証と経験が必要で

トレンドラインが引けるようになれば、勝てるという話ではない。

インディケーターを補助で使えば勝てるというレベルの話しではない。

こういう事を書くと、どう心理を読んだらいいですか? と聞いてくるバカがいる。

その質問しとる時点で、終わってる 

自分で、検証しないと無理 と散々言うてますやん。

検証の仕方がわかりません、と言うアホもいる。 

指示待ちばかりして、人に言われた事しか出来ないヤツなんだね。

何でも自分で、考えてやってみ? 違ったら、別の方法をすればよい。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月17日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

 米国の大統領選挙の時に、米国市民が大手メディアを信用しているのが わずか 34%で

共和党支持者に限っては、17% という結果だった。 んでまあ・・・・ 我が大日本帝国は?

あっ 間違えた・・・ 我がアメリカの51番目の州は? また、間違えた 我が皇国は?

と言う事なんだが・・・ なんと・・・ 70% という数字だ。

先進国の平均は 20%から 30%程度らしく、 先進国で、マスコミのいう事を鵜呑みに

しているのは、日本だけのようだ。  まあ、素直で疑う事を知らないヤツが多いと

言う事なのだろう。  そして、自分で考えるという事をしないヤツが多いと言う事。

考えて見れば、わかるだろう・・・ って話に騙されるヤツが多いのも、このせいなのかも

しれん。考えて見ればわかるだろう? って話で思い出したが、 

3.11 が人工地震だという説を主張しているヤツのサイトを見たが、

なるほど・・・確かに そういう事があるのかも知れない

と、その主張にのってやったとする。でも、理解出来ないのは、動機はなんですか?

って事になると急に、説得力がなくなってくる。 

大地震を起こして世界支配を企む秘密結社とやらが、何の利益があるのか?  

まあ、それらしくイロイロと説明しているんだが・・・・ 

イマイチ納得のいく説明がない。  こういう話を聞いた時にどう考えたらよいのか?

陰謀を実行したヤツが、それによってどんな利益があるのか? 

この説明が納得できないのであれば、

次に考える事は、 この情報を流しているヤツは何のメリットがあるのか? 

秘密結社と言うのは、たいていは ユダヤとアングロサクソン と言う

事になり、それを信じる日本人が増えると、利益の出る国はどこか? と考える。

また、バレた場合のリスクと、得られた利益のリスク・リワードを考えた時にはたして

メリットがあるのだろうか? 3.11の場合、海溝に核弾頭を仕掛けて地震と、津波を

起こしたらしいがもし、そんな事を本当に実行するのであれば、何名の人員でやるのか? 

また、その実行したヤツが 他言しないように、何十年も監視つづける事が可能なのか? 

とんでもないコストがかかる。 また監視要員からも漏れないようにするタメにはどうするの?

一番、手っ取り早いのは、口封じで殺しちまうのがいいんだろうが、海溝の奥深くに核弾頭を

仕掛けるような話は数名で出来るとは思えない。 とんでもない人数がかかわることになる。

とんでもない数の人間を、口封じするなら、とんでもない数の行方不明者、変死事件が起きる。

現実的でない気がする。 

俺が思うに、日本と米国を離反させようとする勢力が、そういう陰謀論を

流していると考える方が自然なように思えるのだ。  

まあ、下らねぇ陰謀論の話はいいとして。

情報を聞いたら その情報を流す者は何のメリットがあって、それを流しているのか? 

これを考えると騙されなくなる。

情報は必ずバイアスがかかっている。 その方向に誘導して利益がドコにあるのか? 

考えればわかる。 儲け話が来た時に 俺が必ず相手に聞く質問がある。

儲け話が、何で俺みたいなチンピラに来るの?
本当の話なら銀行が金を出すだろう?

自分が相手の立場で考えてみろ、本当にマジで儲かる話が入ったとして

一番最初に誰に話す? 銀行か親族じゃねぇか? 銀行がダメなら親族で一番金持っている

ヤツに話すだろ。 相手にされなかったとしたら、昔からの超仲のいい友達だろ?

それがダメなら、超仲の良い友達の友達 まで。  

そっから先のちょっと知り合った程度のヤツに話を持っていくか?  

銀行に断られ、親族に断られ、マブダチに断られ、マブダチの知り合いに断られ

最期に、俺に来た・・・・・・  この説明に納得できる事情なんてのは、まずありえない。

俺の経験上、本物の情報は マスゴミやネットや赤の他人では手に入らない。 

コネがあり、仲の良い仲間からしか来たためしはない。 

そして、その為にはその仲間に対しても、コッチから他では絶対に聞けない

情報を提供するという間柄でないと、無理なんだよ。 

よっぽど、金を持っていて、相手が仲間に引き入れたいと思わせるんでもない限り、

ありえない。 自分がそこまで大物か? って考えてみ? 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月16日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

今日、友達から 母親が投資を始めるので、どこの業者が手数料安いか? 

と聞いてくれといわれたので電話したと電話があった・・・・・

久しぶりにあった仲間も、

後輩から最近FXトレードを始めようと思うと電話があった・・・

もう一人の仲間も、後輩から「先輩、株って儲かるんすか?」 

と問い合わせがきた。 うーむ・・・・・ せっかく・・・ ボラが増えて

活況になりそうだったのに・・・  冷や水が浴びせられるのかねぇ・・・

こういう問い合わせが来るときって、決まって 一方的に動き ボラが増え

た時なんだよねぇ・・・・ そして、冷や水 というのが多かった。

トランプリスクと称する(リスクなんかねぇ)の乱高下で、最先端で投げて

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月14日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

トレード本に書いている方法で、勝つ事は非常に難しい。(悪書は論外)

ただ、そう教える以外に方法はないだろうとは思う。 俺もそのように

教えるしかないと思う。

まるっきり無知な者は、トレード本に書かれてい事ですら断片的に覚え

実戦で使いモノになるレベルにまで習得できない場合が多い。

ここから、さらに応用で裏をかく方法まで、一冊の本で述べることは

難しいし、そもそも理解出来ないので意味がないとも言える。

まずは、基本を覚えて
実戦で痛い思いをして、どうしてなんだろう? 

と自分で考えていく以外に方法はない。 

まるっきり無知な者に、こういう場合はこういう心理が働くと言っても

経験がないので、理解が出来ない。 あー そうなんだ・・・・

とポカーン ってしているのがほとんどで、それがわかるレベルになるまで

多少の経験が必要となる。 これを比較的早い段階で理解するには、格闘技などの

スポーツのフェイントを知る方が勉強になる気がする。 トレードってのは自分の買った

値段より高く買ってくれるヤツに、売り逃げするゲームなので。

言い換えると、自分よりバカを探すゲームだ。 こういう点が フェイントの

事を学ぶと理解が早くなる。 格闘技で言えば、右にパンチが来ると相手に思わせる

為に、ワザと視線を狙ってないトコに移す。 そうすると、相手は目の動きを見て

右をガードしようとするので、そのスキに左に打つ。 と言ったフェイントが

使われる。 相手にパンチを打つ場所と違うとこに視線をおく、格闘技のことが

分からなかったとき、コングがなってから牽制しあっている選手を見て

まどろっこしく感じたが、今では心理戦の意味がわかり、考えが見えるので

格段に楽しくなった。 どうガードを崩すか? どう バランスを崩させるか?

こういう事が チャートを見るうえでも役に立つ。  

相手に投げさせるにはどうしたらいいか? 投げを拾い玉を持ちたい場合

どうすればいいのか?  売って逃げる為には、相手が

上がると思うときに売りつけて逃げないといけない。  それはどういう時か?

こういう事がわかっている連中は、間違っても トレード本やセミナーで言うような

仕掛けはしないのだ。 こういう事がわかったとしても、確実に成功することはない。

格闘技は攻撃したらスグにカウンターが来るので、直後に防御しないとならない。

この辺りもトレードの「違ったら スグ切る。」と言うことと似ている。

大儲けを狙って資金管理を無視して、LCをスグにしないヤツは

格闘技で言えば、大振りのパンチを繰り出した後に、ガードをしないアホと

一緒だ。 スグにカウンターを喰らい負けてしまう。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月11日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

タネの一部を システムトレードで運用している。 

ただ、サインが出たモノをエントリーして、場中は見なくて良いシステムだ。

ルール自体は簡単で素人でも明日から、実行は可能ではあるが、

おそらく使い続けるのは無理だろう。 確率を理解してない者であれば

精神的に耐えられない。 システムをとめてしまうだろう。

俺が使い続けられる原因を考えてみた。 

1 自分で作ったルールである。
2 何度も検証をしている。
3 このルールで ずっと勝ち続けている
4 このシステムが機能しなくなる時期を知っている。

このような理由から、使い続けることが出来るのだと思う。 

他人から聞いたルールで、自分で検証してなかったら絶対に使えないと

思う。 3の理由の勝ち続けているというのは、経験からくるモノであり

4にしても、どういう時にそうなるのか? という事も経験して理解している。

結局、人間は自分で調べて納得しないと動けない動物なのだ。

信用できなければ、使い続けることは出来ない。 

勝てるルールだけを聞いても無駄なのは、この点ではないだろうか?

俺の仲間が、為替で システムトレードをしているが、それを教えてくれ

と頼んでくる者のほとんどが、途中でシステムを止めちゃう。

また、少し儲かると有頂天になり、リスク許容度以上のポジションを持つ。

資金管理の重要性を理解出来ず、確率を理解してないので 

どうしてもこういう行動を取る。 資金管理を理解していると言う者に

資金管理とは何か? を一言で言え と言ってみると 9割が答えられない。

資金管理が何故必要なのか? という事を理解してないから、答えられない

確率にしてもそうだ。 トレードは確率のゲームだと言うと、そうだ と答えるが

確率を理解した気になっている者がほとんどで、9割が理解していない。

門下生で、勝っているヤツですら 理解してない者がいるくらいだ。

理由は、確率で考えるという習慣がない事と、人間は確率を考えるのに

向いてない動物だ。 人間は一般社会において、確実と安定を求める。

その感覚を相場に持ち込むと酷い事になる。 俺も確率で考える思考が

身につくまでに、とんでもない時間と金を浪費した。 

確率で考えることが習慣になると「どうせ引かされんだろうなぁ」って

思いながらも、何も気にしないで マウスをポチするようになる。

素人はこの感覚が理解出来ない。 

「ひかされると思うなら賭けなければいいのに」 となる。

当てようとして、当たらないのが相場なんだという事が理解出来ない。

インチキ投資顧問の脅威の的中率なんて宣伝文句に騙されるのが、

こういう連中だ。 自分がそうでないか? 確かめてみ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月10日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

昨日の下げは何なんだったんだろ。 投げさせられたヤツ可哀想だなぁ

うひひひひひひ ワロタ。 全否定した挙句にあげていく、面白いねぇ。

昔なら震え上がっていた相場の動きも、今ではチャンスに見える。

こういう感覚が当たり前になると、へぇ そうなんだ。 ってなもんで

素人がパニックになっている時も、気がつかなかったりする。

勝てなかったときに感じていた感覚が、リアリテイをもって思い出せない。

昔はこういう時に、こうだったなあ・・・・ と他人事のように思い出すくらいだ。

俺の場合は、素人から勝てるトレーダーになるまで、育てているから

しょうもない事をしているヤツを見て、あー・・・・ 昔はこういう考えしてたなぁ・・・

って 思い出す。 これは勝つのが当たり前になったトレーダーでは

味わえない感覚だと思う。 両方の気持ちがリアルタイムで感じられる。

トレードで勝つ為に必要な考え方というのは、一般社会ではなじみがない。

だから、その思考を体に染み込ませる為には、何度も何度も反復する必要がある。

一般社会での感覚、日常での感覚を相場に持ち込むと、酷い事にしかならない。

思考が変わる為には、今までの考え方を捨てないといけないが、これがなかなか

難しい作業だ。 作業自体は簡単なんだ、難しい理屈も何もない「ただ反復すればよい」

しかし、これを毎日続けて、1年以上かかる。 毎日、毎日、同じことを繰り返す。

その効果を体験したことのない者には、退屈すぎるし、意味があるとも思えないし、

面倒くさくなって、途中でやめちまうのがほとんどだ。 

当たり前の事をやり続ける、今さら聞きたくないよ って話を刷り込み続ける。

基本を刷り込み続けて、その応用を刷り込み続ける。 体が勝手に反応するレベルまで。

日常でなじまない考え方 や 行動を 刷り込む作業ってのは、やってみると分かるが

物凄く不安になる。 大多数と違うことをするのだから、どうしても これでよいのか?

という疑問が生まれてくる。 成功する為に必要な事を聞いても、99%が上手くいかない

のは、この作業をやり続けることが出来ないからなんだろうと思う。

この本が、そんなヤツの約に立つかもしれない。  これはかなり良い本だ。

 

評価ランク 5   黙って買え!!

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月09日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

トランプで決まったなあ。 トランプ・リスク なんて言っているが、シナから金を

もらっているババアが大統領になるよりはマシだろ。 

英国のEU離脱のときもそうだったが、予想が僅差の場合ってのは

乱高下するもんだな・・・・  今回は、クリントンが勝つだろうとしていたので

いわゆる トランプリスクが後退して、事前にあがったものが、サプライズで

急激な値動きになった。 価格が大きく動くときってのは 大方の予想が

逆になった時だ。 英国のときに酷い事になり、僅差の場合は 

様子見をするほうが良いとの教訓が、今回は生きた。 

株の大引け間際に、さらに下落していったが トランプで決まったら決まったで

相場格言の言う 「知ったらしまい」 「悪材料出尽くし」 であがるし

クリントンが勝てば勝ったで、 リバウンドが起きると思った。

ようするに、ドッチにしろ 買いだろこれは・・・ ってなワケで 

株は叩き売られていたものを買い、為替もドルを買った。 

あまりにも、予想通りすぎると言うか、上手く行き過ぎて 自分でもビックリした。

ニュースってのは、みんなが思っている事、ニュースが出てから買うアホの先を

読み、 どうなったらサプライズが生まれるか? これを常に考えることだ。

トランプが大統領になったところで、何も変わらないだろうと思う。

メキシコ国境に壁を作るだの、日本から米軍を撤退させるだの、テロが起きたら

イスラム教徒を入国禁止にするだの、言いたい事を言っているが 

あんなモノは、リップサービスだろうと思う。 日本に直接関係のある、米軍の撤退

だが、米国にとっても日本の駐留はメリットがある。 駐留費の半分を負担しているし

トータルで考えてメリットのほうが大きいと思う。 日本に核武装させろ なんて言っている

が、そもそも日本が核武装して一番困るのは米国だろう。

日本の原発のIEAの監視カメラは北朝鮮より多いんだぞ? 

とは言え、米軍の駐留費用を全額負担しても日本は安上がりだと思う。

日本が独自で防衛しようと思ったら、核武装のほかに今の防衛費の5倍の予算が

必要となる。 30兆円 という事かねぇ・・・・

金だけの問題じゃない、人員が足りないので人材を育成して使い物になるレベルまで

育てるには途方もない時間がかかる。  ゆくゆくは、自力で守れる国にしていかない

といけないにしても、人口の減少をどうするのか?  今すぐ産めよ増やせよになったと

しても 軍人になるまでに 20年はかかる。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月08日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

一代で成功する者ってのは、一度はどん底を経験している事が多い。

トレーダーも成功するまでに、とんでもない大損を経験する事が多い。 

こういう話を聞くと、これから目標に向っているヤツを元気づけるための

話なんではないか? あきらめないで頑張れという事を言いたいのだろうか?

と思うヤツがいるかもしれない。 俺も昔はそう思っていた。 しかし潜在意識

の事を勉強するウチに、潜在意識が変化するのは 2つの方法がある事を知った。

1つは 物凄い衝撃的な体験をする もう一つは 潜在意識に新しい思考を

植え付けるためには、膨大な数を反復させた刷り込み作業が必要。

この 2つしか 潜在意識を変化させる方法がないわけで、膨大な数の反復刷り込み

作業 ってのは、時間がかかるし、モチベーションを考えると現実的とは言えない。

となると・・・・・  物凄い衝撃的な体験 をする。 言い換えると

ドン底を経験するのは 必須の条件ともいえるのではないか? と思った。

どん底を経験して、それが這い上がる原動力となり成功する。  

成功するための必須条件と言っていいのではないだろうか? 

今の日本で普通に生活していたら、飢え死する事はないし、物凄く安全だし

生存する為に切羽詰まった状況 ってのは中々起きない。

そうした中、潜在意識に 新しい思考(成功するための思考)を刷り込む作業を

永遠と繰り返すというようなクソ面倒くさい事が、必要になるとも思えない。

となると、生存が脅かされるような衝撃的な体験 でもない限り のし上がって

やろうと言う原動力は生まれにくいのではないか? と思う。 

ところで、とんでもない数の 失敗と言うか挫折を繰り返し成功したヤツがいる。


・0歳…粗末な丸太小屋で生まれる
・9歳…母を亡くす
・22歳…事業に失敗し、無職に
・23歳…州議会議員選挙 落選
・25歳…再び事業に失敗
・26歳…恋人を亡くす
・27歳…神経衰弱になる
・28歳…州議会議長選挙 落選
・31歳…大統領選挙 落選
・34歳…下院議員選挙 落選
・39歳…下院議員再選挙 落選
・40歳…国有地管理局長選挙 落選
・46歳…上院議員選挙 落選
・47歳…副大統領をめざすが失敗
・49歳…上院議員選挙 落選  
・51歳  合衆国大統領になる。

米国で最も有名な大統領の一人である リンカーンの人生だ。 

おまいの夢は、少なくても この夢よりは達成確率が高いんでないか? 

少しは やる気がでたろ?  この国に生まれたってだけで、世界の勝ち組5%に入ってんだぞ?

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月07日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

オフ会の日程が決まり、申込者に案内を送った。 届いてないヤツいたらメール寄越せ。

大統領選挙、2日前で FBIがクリントン候補の起訴はないと発表した。

これって、出来レースなんだろうねぇ・・・ 暴言を吐きまくるオッサンか、シナから金を

もらっているババア のどちらがなるんだろうか? 米国の歴史上 最も人気のない

候補同士の対決なのに、こんなに興味が湧いたのは始めてだわ。

世のなかにブログってモノが出回る前から、サイトで言いたい放題言ってきた。

始めた頃は30歳で、今では すっかり オッサンの歳になってきた。

オッサンから ジジイ になっていくわけなんだが・・・・ 

昔から心に決めている事がある。 

最近の若い者は・・・ と 愚痴るジジイにはなりたくない!!!

ようするに、若いからダメなのではなく、ダメなヤツが若かっただけである。

昔から年寄は 「最近の若い者は・・」と愚痴る動物なんだな。

時代の変化に適応できない者が、そういう愚痴を言う。 

若いヤツを育てるのは面白いし、やりがいがある。 自分が若い時に、応援して

くれる年寄がいたから、今の俺がいるわけで。 俺もそういう人間になりたいと思う。

若くて優秀なヤツを見ると嬉しくなる。 コイツがビックになっていく過程を見ていたい

とか、助言できる事があればしてやりたいと思うし、コネがあれば紹介してやりたい

と思う。 若いヤツと話していて思うのは、マスゴミの悪影響が少ない点だ。

大手メディアがどんなに捏造報道や偏狭報道をしても、次の日にはバレている。

沖縄で機動隊の 土人発言で問題になった時に、それをすごく感じた。

インターネットの普及とともに、世論操作が今までのようなやり方では上手く

いかなくなった。 ようやく、まともな時代になる気がしてきた。

保守的な事を言えば、国家主義者だの右翼だの差別主義者だの と言われなく

なってきた。 言われたとしても、反日朝鮮人・シナ人の手先くらいなモノで、それも

スグにバレる。 正しい歴史を知り、まともな考えの人間が増えればこの国は

もっと良くなる。  俺と同じくらいの年代のヤツ書いた本を読んでいたら、

20代だけの経営者塾を作ったエピソードが出てきた。 

自分のノウハウ・コネなどを、ジジイやババアに使って教えても仕方がない。

これからの日本をしょってたつ若者こそ応援したい と言った趣旨の事が書かれて

いて、 なるほどなぁ と 思った。  たしかに、そういう考え方もあるわな。

若いヤツと遊んでいると、考え方が柔軟になる。 積極的に若いヤツと交流を持ち

無駄に歳を食った頑固オヤジと言われないように、気を付けなくてはいかん。

いい歳 こいて、若い女と付き合っている スケベジジイ。 

孫より若い子供のいる ジジイ と 後ろ指刺される ジジイになりたいもんだ

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月04日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

人よりも早く仕掛けよう、早く見抜いて動いた瞬間に行けば有利になる。

トレードに慣れてきた頃に、こういう事を考え出すもんだ。 

俺もトレード本にも、押し目をつけて反発したときに入るみたいな事が

書かれているし、そういうのを鵜呑みにしている時期だったので 

この考え方に凝り固まった。 トレード始めたばっかりのボンクラが

なるほどそうすればいいのか!! なんて思いつくレベルの話でうまくいくなら

世の中貧乏人はいなくなる。 何でこんな当たり前の事に気がつかなかった

のだろうか? と 今では思う。 ある考え方に囚われていて他が見えなかった

わけだね。  先の事はわからない、だけどこうなるなら、こうなるから

その兆候が見えた瞬間に入ろう。  これをやると困ることになる・・・・・

全部がその兆候に見えちまうって事だ

チャートの右端では、行くやつも行かないヤツも 途中くらいまでは上がったり

するのだから、反発する兆候 と言うが何をもってそう考えるのか?

ここで、膨大な選択肢が生まれてどうにもならなくなってくる。

それを、何とか識別する為に テクニカルをあれこれといじったりしたが

どうにもならない。  そこで、ローソク足と出来高だけで判断するようにしたが

それでも、判断がつかない・・・・・  ありゃマジで途方に暮れたね・・・・

一番、最悪だったのが、 人より早く動くためには 1分足を見て仕掛けよう

なんて事やった時が一番辛く、不遇の時期だった。

1分足の陽線ができるたびに、押し目完了 って判断するワケにはいかないし

節目を見ても、そんな短い時間軸では ブレが大きすぎてどうにもならない。

一皮むけたきっかけになった時がどんな時だったのか? と言うと

デカイ資金を動かしているヤツが、平均取得を上げないようにどういう事を

しているのか? これを直接聞いた時だった。 そんな話は どのトレード本にも

書いてない話で、小さい資金しかもってない素人では、想像すらつかない話だ。

説明すると長くなるので、一言で言えば素人の投げを拾っている。 って事だ。

そこで、考えたのは 素人は何をするのだろうか? って事だ。 

それを知るのは簡単だった、自分の売買を見返せばよい。 感情のままに

トレードをしていた頃だったので、自分(素人)がどんなときに強気になり

どんな時にあきらめたり、恐怖し投げたりするか、チャートを見ていけばわかる。

これは面倒な作業なので、勝てる人の方法を真似た方が手っ取り早い と

考えちまうのは人情ってもんだ。 しかし、どういう心理が働いてそうなったのか?

そういう事をチャートを見て判断がつくようになる訓練としては最高の作業であり

これをしてないと、勝っている人の方法を真似ようとしても何故そうなるのか?

と言うことを理解しないままだと、結局は身につかないのである。

答えは自分の中にあった・・・・・   って事だ。 勝てないと途方にくれているなら

自分の売買と、ローソクごとの感情の記録をつける事だ。 感情が生まれている

ウチは勝てないので、その逆 逆 をやるクセをつけていけば、それがいずれ当たり前になる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年11月01日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

韓国が大騒ぎになっているが、よくわからんなぁ・・・

友人に国政介入させただのなんだのと、これって何をもって線引きするのだろうか?

日本だって、閣僚を決めるのに首相の個人的友人に相談して決めた例があるぞ?

検察庁に重機が突入したとか、そんな大げさに騒ぐこととも思えないが。

ただ、外国国籍を持ったままの ババア を国会議員にしとくような、おめでたい国民で

ある俺たちからすると、 うらやましいと思う。 今の日本に、愛国心から検察庁に重機で

突っ込むヤツはいないだろう。本来なら殺されても仕方のないような事をしている、

政治家がのほほん としてられるんだから。 うーむ・・・・ 平和でいい国だ・・・

レンホーを 市民団体「愛国女性のつどい花時計」が告発したらしい。

まあ、不起訴だろうと思う。 理由だが、二重国籍の問題をほじくるなら

自民党にだっているんだから、困るワケだよ。 ようするに政治家ってのはお互いに

核弾頭を持ち合っている状態だから、そこは あんまり騒いでほしくないわけだ。

俺が結婚してて女房の他に愛人が3人いたとする。

俺の友達も同じように女房の他に愛人が5人いたとする。 

友達の奥さんに 俺がチンコロしたとする・・・・・ 

友達は同じことをするワケだ・・・・  こういう状態を 核弾頭を持ち合っている状態と言う。

あと、選挙を考えると、 外国国籍のまま国会議員してました。

過去に覚せい剤で逮捕歴のある会社社長と交際してました。実の父親が台湾の黒社会

のフロント企業の関係者である。 このようなうわさの絶えない、おばさんが民進党の

代表であるほうが、自民党としては選挙が戦いやすい。 こんな理由から

何だかんだと理由をつけて、告訴は受理されないと思うなぁ・・・・ 

16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていな

いにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表

したとしている。   

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月31日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

仲間と組んで戦争をするオンラインゲームをやっていた時なんだが

攻勢に出て限界点がくると、敵が攻勢に出てコッチが守勢になる。 

これが交互に起きることが多かった。  敵の重要拠点までせまると

反撃が激しくなり、進入しても必死で抵抗されて押し返される。

相場と似ているなぁ とその時感じた。 売り方軍 買い方軍で戦い

直近高値が、売り方軍の最終防衛地点だとすると、そこまで行くと売り方

の反撃が始まる。 チャートの上では ハッキリしないノイズに殺されまくる

イライラする場所だ。 ただ、売り方の最後の反撃の場合には、やっぱり上は

ないか・・・・・ と 思われるくらいまで下げてくる場合が多く。 

反撃の限界点までくると、スグに買い方が攻勢をする。 

こうして、上がる前の 最後の振るい落とし、ダマシが完了して吹っ飛んでいく。

これに気がついてから、トレード本で言われているような 直近高値ブレイクだの

直近安値ブレイクだので、無条件でエントリーをしなくなった。 

直前にダマシがあったか? 直前で、あー もう無理・・・・ って振るい落としが

あったのか?  どうなったらサプライズになるか? こういう事を考えるようになり

チャートの見立てが前よりもマシになってきた。  こうなるだろう・・・・

って 思われることが逆になった時、その反対の意味が強い って事になる。

例えば、下値支持線を割り込んだのにもかかわらず、スグに買いが入り

上に行き、次の押し目が 波動の半分より押さない場合は、そのまま上に

行き、 安値も高値も切り上げることがある。 しかし、最初から 教科書どおりの

ダウ理論で、安値高値 切り上げのモノは そのまま素直には行ってくれない。 

チャートを局部だけで見たり、チャートパターンを暗記しただけでは勝てない

理由がここにある。 どういう経緯で、そのローソクが出来たのか?

心理を読むことが大事になってくる。 心理が読めれば勝てるのか? と言うと

それもまた違う、誰か一人でも違うことを考えれば今までのシナリオは崩れる。

物凄い集中力で、チャートを読み、 恐ろしくアッサリとポジションを投げる。 

この矛盾が出来るようになるまで、通常は何年もかかる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月28日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

何か方法を暗記して、機械的に使用すれば勝てると考えるヤツは多い。

まあ、確かにサイコロでも勝てる場合があるので、勝てるときは何をしても勝てる

ので、まるっきり間違いというワケではないが、相場で生き残りそれでメシを食う。

って事になると、それだけじゃ無理だろ って話になってくる。

それで、どうにかなると思うという事を例えると 

ジャブとストレートとフック を覚えたら ボクシングで勝てます。 

といっているようなモノだ。   テクニカルのパラメーターは何にすればいいですか?

なんて話は、 右フック は 何度の角度で打てば当たりますか? 

なんて質問に等しく、答えようがないし、 質問自体が下らなすぎて話にならない。

ただ、質問する側は 真剣で ソコに解決策や向上する為の知識になると

思い込んでいるので話にならない。 

その質問している時点で、お前は終わっているよ。 
トレードすんのやめとけ、アホンダラ


この言葉が、一番 現実的でソイツの為になるアドバイスになるだろう。

ただし、ここは 誰もが通る道なので、これを言ってしまうと話にならない。

それを言っちゃおしまいよ 

って話である。 だから、本質からズレまくって、どうでもいい事を必死に知りたい

と思っているヤツを どうにか、勝つために必要な考え方 を植え込んでいかないと

ならない。  ただし、こんなモノは クドクド と 同じことを言い続けないと 

気がつかないのである。  何百回と同じことを言い続けて、ようやく理解する。

言われた事を素直に一度で、取り入れて改善するヤツなど 見たことがない。

トレードごとに、 1万 儲かっただの 2万儲かったと 騒いでいるヤツがいて

金額でモノを考えるな!! チャートの根拠で考えろ。 

と、口がすっぱくなるほど 言い続けたヤツがいる。

これを 言わなくなるのに、毎日 一緒にやって 3年かかった。 

コイツがバカなのではない、人間とはそういう動物なのだ。

勝っているんだから、金額で喜んでもいいじゃないか  

とコイツが思っているので、その重要性が理解できないのだ。

確かに、勝っているときはいいんだが・・・・・ 負けたときは? 

もしくは、せっかくの利益が減りそうになった時は? 

金額にフォーカスすると、自分のポジションの 含み益 と 含み損益 に神経がいく。

せっかくの 含み益が 減ってしまう!!! と あわてて チキン利食いをする原因となる。

チャートを見ていれば、それは ブレの範疇だろ って押しで ビビって投げる。 

それは 金額に神経が集中しちまっているからだ。 

自分の金銭感覚なんてどうでもいいのだ。

しかし、トレードの最中だと、命より大事なゼニがかかっているので 

どうしてもこういう心理に、陥ってしまう。 これは仕方のないことだ。

これを、そのつど 指摘して、同じことを ずーーーーっと 言い続ける。

「食事の時に、よくかんで食べろ」 と何度も何度も 言い続る口うるさい小姑のように

言い続けるしかないのである。 何か方法をマスターしたとしても、こういう事を指摘して

くれる人間がそばにいない状態で、トレードをマスター するというのは、非常に大変な

ことだなぁと思うのだ。 こういう事が、ひとつや ふたつで済めばいいんだが、

最低 10個はあるのが普通なので、大半の人間が自分のドコが悪いのか? 

という事さえわからずにタネを飛ばしていなくなる。  

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月26日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

チャートに心理があらわれる。  それがわからないというヤツは

自分の都合しか考えてないか? と自分を見つめ直すといい。

自分のポジションが利益にならないで ヤキモキする。

自分がポジションを持ったら含み損のまま横ばいでイライラする。

こういう状態があったとする。 これって、自分がエントリーする前に

例えば直近の押し目で拾ったヤツは、今どのくらいの含み益だろうか? 

こういう事を考えてみることだ。  押し目を待って買おうと思ったとする。

そして下げ始めたとする。 直近の上ヒゲ最先端でつかんだヤツは

今、どんな気持ちだろうか?  まだ耐えられるだろうか? 

自分だったら どんな気持ちだろうか? 今、どのくらいの含み損だろうか?

こういう事をあいての立場で考えれば、心理ってのは見えてくるもんだ。

「押し目完了して、反発の陽線の高値で買いなさい。」

「その押し目は、トレンドラインに触れてから反発する」

「RSIが売られすぎの状態から、反転したら買いなさい」

「このオシレーターがゴールデンクロスしたら買いなさい」

「BBバンドのミドルバンドで反発したら買いなさい」

「移動平均線を越えてきたら買いなさい」

このような、使い古された言い回し。 どのトレード本でも書いてあるような 

上っ面の知識で、本当に勝てると思うのか? 真剣な素人であれば誰でも

知っている話というのは、大多数と同じ行動をしているってことなんだよ。

確かに、このとおりで行くことはあるだろう。 ただ このような教科書的な

動きだけをマーケットがすると思うか?  

こういう事をすれば勝てると思っているアホが沢山いるから 

ここを割ってやればLCが大量発生するだろうなぁ、そこで玉を集めよう

こういうヤツが、マーケットにはいるんだぞ? 何十億 何百億 って

資金があり、玉を持つだけで一苦労というヤツが、素人と同じトコで

買ったら、逃げられなくなるんだよ。 だから、ダマシがないチャートはだめなんだよ。

上に行くにしても、押し目完了と見せかけてから、さらに振るい落として

売り圧力をなくしてから、上に行くんだよ。  その時は確かに

RSIが売られすぎの状態かもしれない、何かのオシレーターがゴールデンクロス

しているかもしれない。 反発の陽線が現れるかもしれない。 

だが、心理を読んでいれば、そんなもんがなくても わかるんだよ。

含み損を抱えて耐えていたヤツが、反発が始まれば あー このまま上に

行ってくれ・・・・ 頼む・・・・ って気持ちになるだろう。  それが絶望に変わる場所

はドコだ? これを考えてみ? もう無理って 投げる場所はドコだ? 

失望が生まれる前に必ず、希望があるんだよ、その希望が敗れたとき恐怖して

投げるんだよ。 そこを利用して玉を集めているヤツがいるなら、その動きが現れる。

だからと言って、それをしているヤツが勝つとは限らないが、少なくても 

上っ面の知識だけでトレードをしているアホではない。 だからそれと同じ方向に

ポジションを持てば勝てることが多い。 自分の含み益、含み損だけを見てトレード

してないで、違う場所で仕掛けた他人の気持になって考えるクセをつける事だ。

そのクセがつけば、自分の都合だけでチャートを見ることがなくなり、見えなかった

モノが見えてくる。 そして、何で今まで気がつかなかったのかと呆れ返るだろう。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月25日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

俺の友達が、沖縄でホテルを始めた。 

http://yokabushi.jp/

マリンスポーツをやるヤツは楽しいと思うぞ。

ここで、夏にオフ会をやるのも楽しいかもな。 そう言えば・・・・

このブログでオフ会をしたのは、2005年が最後でもう11年もやってない。 

近いウチに企画してもいいかもしれん。 

オフ会 やってくれって要望は多かったんだが・・・・ こういうの苦手なんだよ。

やるとしても、何人くらいくるかもわからんし、困ったねぇ・・・・ 会場は東京だとして

うーむ・・・・ こりゃアンケートとって 決めたほうがよさそうだな。

よし、 アンケートをとって 一番人数の多い日にやるか。

というワケで、11月中の日曜日にオフ会参加したいヤツは

アンケートフォームにカキコしれ。 
アンケートフォーム

あーと・・・・ 居酒屋でやるような貧乏くさいのは嫌いだから

参加費は数千円ってワケにはいかんので、そこんとこよろしく。

あんまり人数が多いと、ゆっくり話せないので人数制限を設ける参加したいヤツ

は自己紹介でアピールしてな。 印象のよさそうなヤツを、俺の気分で選ぶ


今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月24日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。


沖縄での大阪府警の機動隊員による土人発言だが・・・・・


ここだけを報道するのではなく。 

その前にこういう事をしている、市民を装った左翼プロ市民のこともキチンと

報道してほしい。



ちなみに、こいつらは地元民ではない。 反対住民ではなく、反対している

日本の本州から来ている連中だ。 さらに、地元民ともトラブルを起こしている。

機動隊員だって人間だ。 安い給料で国家の治安を守っているのに

こんな事をされれば、 そりゃ 土人 シナ人 くらいのことを言っても仕方が

ないだろう。 動画を見ていると、帽子をはたいたり、どついたりとしている。

これは公務執行妨害で逮捕しても良いのではなかろうか?  

こういうのプロ市民は、顔写真をとって 住所から実家から子供の通う

学校まで さらしてやればいいんだわ。 

同じことを現場の機動隊員に言って 脅かしているんだから

コッチもおんなじ事をしてやればよい。 

全国の 警察・自衛隊・海上保安庁の方々へ 

善良な日本人は、みなさんの味方です。  

警察が国家の治安を守り、自衛隊・海上保安庁が国家防衛の任務について

いるから。  われわれが安全に暮らせている。 

極少数の売国奴と、左翼偏狭報道のマスゴミに何を言われようとも、

圧倒的多数の日本国民があなたたちの任務に感謝している事を忘れないで

ほしい。 仕事とは言え、本当に頭が下がる思いです。


 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月21日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

フィリピンの大統領が過激なことを言ったようだが・・・・

チャンコロリンと組んでどうすんだろうか? って思ったね。

リップサービスしすぎで、つい口が滑った ってとこかねぇ

米国はクリントンが大統領になりそうだし、そうなると困るねぇ

トランプがなっても困るんだろむうが・・・ うーむ。 

沖縄の機動隊員が、差別発言をしたとかで処分されていたが

シナ って言葉は差別じゃないんだぞ? チャンコロリンは差別用語

なんだろうが・・・ 

あっ!! 断っておくが・・・・ 俺は差別主義者ではない。

人種差別とシナ人は嫌いだ。

敵と味方を 区別 しているのであって、差別ではないのだ。 

日経ちゃんが、17000を回復してきたが・・・ このまま行ってくれるの

だろうか? ここで 予言をしておく

日経は年内2万円に行き、来年は5万円に行くだろう。 

自分でも信じてない予言で、テレてしまうが言うだけタダなので

予言しとく。 あー また内田がバカな事を言うとる。

って誰も信じないだろうから害はないだろう。

ほぼ毎日、日記を書いているが、これを凄いですね と言うヤツが

たまにいる。 そうか? 思いつくまま言いたい放題書いているだけなので

かかる時間は せいぜい10分くらいなもんだ。

子供を写真やその日の料理を せっせ とアップしている主婦の方が

手間がかかっていると思う。  トレードってのは、自分の買った値段より

高く買ってくれるヤツを探すゲームだ。 または、自分の売った値段より

安く買ってくれるヤツを探すゲーム。 面白い冗談があった。

米国の冗談だが、 証券会社の営業マンが電話をしてくる。

これこれがお買い得ですよ!! おうそうか!!! で値段は? 

60セントです。 では 1万株買う!! わかりました。 

しばらくして、 今 70セントまで上がりました!! おおそうか!!! 

追加で 1万株買うぞ!!  しばらくして、 今日の値段はサラに上がりました!!

今 1ドルになってます!! そうか!! では全部売ってくれ!!! 

はあ? いったい誰に売るんですか? 

買う前に考えることだ、直近の安値付近で仕込んでいるヤツが

今、どの程度の利益になっているか? それを自分に置き換えてみるんだ。

その状態で、さらに買い増しをするか? って。 

サラに行くなら持っているけど、そうでないなら逃げる場所を探しているん

じゃないか?  こういう事がわかってくると、アホな事はしなくなるんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月20日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

どうやったら、勝てるか? どうやったら上げ下げを的中させられるか?

ほとんどの素人が、これに血道をあげる。  確かに60%以上で的中させられ

リスクとリタンーが1対1以上になるなら話は簡単なんだが、そんなモノはない。

あるルールで一時的にうまくいったとしても、相場が変われば使えなくなる。

どんなときも勝ち続けられるモノはないのだ。 

どの相場であっても、これが機能するってルールは存在するわけで

採用しているルールが相場とあえば、金は増えていく。 

ただし、それがいつまでも続くワケではない。 雑誌で取り上げられる

カリスマ・トレーダー というヤツは2.3年でいなくなる。 

いなくならないとしても、過去の一時の実績を自慢してセミナーをやったり

商材を作ったりする事になる。 このテクニカルを使えば、勝てるようになる

と言った宣伝文句で、それを信じたアホがドブに金を捨てる。

どういう心理が働いて、そのようなチャートになったのか? これを読む

事が大事で、それをパッと見て 見える化 して補助したモノが

テクニカル指標といわれるモノだ。 心理を読むのを効率よくするとでも

言ったほうが良いのかもしれない。 これを立場が逆転して使うと話にならない。

このテクニカルがこうだから、こうなる と言った解釈は本末転倒だ。

正確には、こうなったから 終値を加工して作ったテクニカルがそうなった。

という話なんだ、だから 何でそういう事になったのか? という本質をわからず

売買をするのは意味がないのだ。 当てよう、的中させようという目的で

テクニカルや、なんらかの手法を使うのは 全く意味がない。 

そのエネルギーを、損失をとにかく小さくする事に注ぐ方が良い結果が出る。

儲けることにエネルギーを注ぐよりも、損を小さくする事にエネルギーを注ぐと

まあ、勝てるかどうかは別として そんなに酷い事にはならない。 

これがトレードをしていて、本当に皮肉なことだなぁと感じることのひとつだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月19日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

同じことを言っても、言い方によって伝わらない事ってのはたくさんある。

世の中にあふれる、成功法則のようなモノは、結局のところ同じことを言って

いるのだが、アプローチが違ったり、言い方が違うだけで伝わらない。

だからこそ、イロイロな成功法則と称するモノがあふれる。

トレードの商材にしても、結局のところ本質は同じだが、イロイロなモノが

あふれる。 厄介な事にトレードの場合は感覚的なモノが多く含まれるので

やっている本人もうまく説明できない場合が多い。

となると・・・・ 素人にもロジカルに説明のしやすい典型的な例を出して

説明するしかなくなってくる。 聞いた方もそれを完全に覚えたうえで、

応用すればまだ何とかなるのだが、ほとんどの場合に印象的な部分を

断片的に覚えるから、実戦で通用するレベルにまではならない。

チャートを見ていて、雰囲気が変わったな? (潮の目が変わった)と

いうし類の話を説明しろといわれると苦労する。 

コレコレがこうだから、そう思っただの、アレコレがこうだからと説明

するが、ハッキリ言ってそんなモノは後付けである場合が多い。

その瞬間に、そう感じたて勝手に右手がクリックしてた。 

という事がほとんどで、それをどうにかこうにか他人に説明すると

テクニカル指標がこうだったから・・・・ なんて言い方をするしかなく

それを必死にメモして暗記しようとしている人を見て、うーむ・・・・・・

と微妙な気分になる。 この感覚的な話を説明しろというのは

とんかつの味を説明しろと言われいるようなモノだ。

イロイロと言い回しを変えてみたり、試してみても伝わらないモノは

伝わらないのだ。 それを理解させる為には、必要な事をやってもらう

しか方法はないのだが、教えたヤツがソコに重要性を感じないと実行

する事はない。 ヤレと言ったことをやらずに勝てないと言い出す始末。

しかし、ソコに気がついて実行してくれると一皮向けるのが早い。

ただし、コレをわからせるのは セミナーで教えたくらいでは話にならず

毎日一緒にトレードをして、クドクドとおんなじ事を根気よく言い続ける

以外に方法はないのだ。 トレーダーを育てるのに一番効率がいいのは

住み込みで修行をさせる事だなぁと思った。 これ以上の方法はないの

ではないだろうか? 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月17日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

両建て、ツナギ ってのは昔から意味がわからなかった。

違ったら着ればいいだろ?  ってなる。

例えば、買い玉を建てて 違うなと思ったらツナギで売りを入れる。

って話だが・・・・・  うーん・・・・ 普通に切ればよくね?  

ちなみに、両建てがあるのは日本くらいで

外国の業者だとないところもある。 外国のトレーダーにも聞かれたことがある。

両建てってありゃなんだ? と切ればよくないか?

俺も わからないと答えた。 日本の昔の相場師はそうしてたヤツがいるらしいぞ。

俺が思うに、手数料が信じられないほど高く、今みたいにリアルタイムの

チャートがなかった時代に発達したモノではないだろうか? 

手数料が高すぎて、切って、入ってなんてやる事が出来ない場合は、

確かにそうせざるおえないと思う。 アテモノをするな、建て玉操作の技

を磨けみたいな事を昔の相場師が言っているのも、手数料がバカ高いと

いう状況があったからではないだろうか? 例えば、分割買い下がりにしても

そろそろかな? と思っても一発エントリーでは、タイミングが取りにくいから

3回に分けて取得平均を有利にもっていくという事なんだろうが、

それって、3回に分けて「アテモノ」をしているようにしか見えない。

たしかに、LCが出来ませんって言っているアホからすると、ポジションを切るよりは

両建てをして、ゆっくり考える時間があるのは心理的には楽かもしれない。

しかし、ドッチにしろ買い玉を増やすか、売り玉を増やすか最後には決めないと

いけない。 ドッチにしろ、利益を出すためには片がけになるワケだ。

心理的に楽だという以外に、何か理由があるのだろうか? 

せっかく利益ののった玉を、利食いしてゼロにして、再び入りなおすのは

確かにエネルギーのいる話かもしれないが、それは前より高い値段では買えません

って言っている素人の話であり、ぶっ飛んでいるモノを平気で売買している俺から

すると、別に? 昨日より高いかもしれないけど気にしないけどね? ってなもんだ。

仲間のトレーダーで、ツナギをやるヤツがいるので聞いてみたが 

そいつは相場を教わった師匠が、そのやり方だったのと商品トレーダーなので

株や為替より手数料が高いからだと思う。ほかに理由があるようには思えなかった。

あと、ツナギは ヘタクソがやっても処理できない玉がただ増えていくだけで

酷い事になるのはドッチにしろ同じという事が多い。 

これは、うねり取りと言われる方法で使われることが多いが

自分でグラフを書き、値動きのクセを熟知
して、場帳を地道につけて初めて習得

できるモノであり、チャートをピコピコと進めて練習したところで身につかない。

グラフは書いたことがあるので、値動きのクセや流れというモノが確かにコンピューター

上のチャートよりは感覚的に伝わってくるモノが違う。 

コンピューターは画面の都合で、大きな動きがあるとその前の動きが小さく見える。

また、画面の都合で天井に見えたり底に見えたりするもんだ。 

結局、ひとつの方法として参考程度にするのがいいのだろう。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月14日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

トレードをやらない友人がいて、前からコイツはトレーダーに向いていると

思っていたヤツがいる。物凄い変わり者で、厄介な人物ではある。

クセ者で海千山千のヤツだ。 ちとチャートを見せてどう思うか? 

興味がわいたので、今日トレードしている最中にソイツにチャートを見せた。

素人ってのはこういうトコで、強気になって買うんだよ。 

素人ってのは、こういうトコでパニックで投げるんだよ。

とチャートを見て説明した。 そしたら、ソイツは 全く意味がわからない。

と答えた、理由を聞くと。 

誰が見てもそうなると思うよね?
素人の俺がそう感じたくらいだから。


って事はダメでしょ? アンタはいつも、95%がエサという世界と言ってるよな?

って事は誰もが思うことが実現する方に賭けたらダメだろ?

人間の本能で行くと感じる場所、人間の本能でダメと感じる場所

その通りになるのであれば、トレードで失敗するヤツはいなくなるだろう。 

うーん・・・・・ やっぱりコイツは向いているなぁと思った。

大多数と違う独特な考え方の出来る者は、向いている。 

そこで、オメーはトレーダーに向いているから、やってみたら?と薦めたら

んとよ、面倒くせぇからヤダ。 うまく行っている商売があるのに

なんで習得するのに何年もかかるモノをやんなきゃなんないんだよ?

画面の向こう側には、ウッチーみたいな性格の悪いヤツがいて

ソイツと騙しあいをやるんだろ? 疲れるだけだよ。

そして、金を預けるから、運用は任せるといいやがる。 

そこで、何で俺がオメーの金を増やしてやんなきゃならねぇーんだよ?

自分の金でやるからいいよ面倒くせぇ。

とまあ・・・・ こんな話で終わった。  独特な考え方をする、自己規律がある

決断力がある。 柔軟な対応が即座に出来る。 これが出来ているヤツは

すでに成功していて、今更トレードなんざやるかよ ってなもんだ。

となると・・・・・ トレーダーってのは、恐ろしく成功する確率が低いなあと

改めて感じた。  どうすれば良いのか? 今の思い込み、絶対に正しいと

思っているモノから捨てる事だ。  人と違った思考をするクセをつける事だ。

大多数の思うことの逆をやる事だ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月13日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

株価操縦の疑いで、会社役員が逮捕されたというニュースがあった。

反社会勢力の資金源になった疑いもあるとかと大げさにニュースになっていた。

よっぽど凄い動きをしたのか? とチャートを見たら

まあ、規模にしたら たいしたことないというか セコイというか・・・・

アホらしすぎて失笑してしまった。 これだって、毎回うまくいくわけじゃないし

たいして儲かってないだろう。 わざわざ厄介な人種からゼニを引っ張ってまで

やる事じゃないだろうにと思った。 いあ、そもそも反社会勢力ってのが

本当かどうかもわからん、警察ってのは手柄を立てたぞと世間にアピールして

メンツを保つために大げさに言うモノで、 ニュースになる

賭博の手入れで一晩に2億円動いていただの、麻薬の押収量で 

末端価格 30億円なんてのは 話 1/100 に聞いておいたほうがいい。

証券会社も口座開設の時に、暴力団構成員かどうか調べるようで

暴力団の資金源にならないよう対策を取っているんだとか・・・・

あのよ・・・・  どうせ95%が負けるんだから、ヤクザでも何でも口座開設さ

せたらええやんけ って思うんだが、 どうも世の中はこの手の話を大げさに考える。 

勝っているトレーダーは、ワザワザ ヤクザの金なんか運用しないで自分の金で

やるよアホらしすぎて話にならん。 実際にどこまで本当だか知らんが

セコイ事件を大げさに報道したんだな としか思えない。

ニュースに限らず、何の情報でも 流している者のバイアスが必ずかかっている

それを額面どおりに受け取るのではなく、裏があると思う人間が少ない。

情報を流している人間に、何のメリットがあるのか? 一言で言えば金である

場合が多い。 殺人事件があったの、変態野郎が小学生にイタズラをしたのと

くすぶったニュースばかり流れるのは、そういう事に興味を持つヤツが多く

視聴率が取れるからだ。 ニュースを見ていると政治が 2分 下らない刑事事件が

5分 それもネタがなければ交通事故、 その後は スポーツ が大半をしめ

最後に天気予報 となる。 内容なんてないに等しい、それでも視聴率が取れれば

CM料が入ってくる。 テレビでなくても、無料でダウンロードできる資料だの

無料特典動画だのってのは、見ている者を教育した上で後からモノを売るために

バイアスがかかっている。 安く手に入る情報に、価値のあるモノは少ない。

無料ならさらに少ない。 相場の場合の情報は、一般には死んでも手に入らない

情報があったとしても、勝てるとは限らないのだ。 

インサイダー情報が入ったとしても、それがみんなに知られた時に、自分の思った方

に飛んでくれるとは限らない。 という事は・・・・ そんな犯罪を犯すメリットがないという

事になる。 となると・・・・ 知らなくていいよ チャート見てたらわかるよ って事になるのだ。

しかし、これを知るモノは本当に少ない。 本物の情報は高い、躊躇するほどに高い

でも、それが確実に儲けをもたらせるか? は別の問題・・・  って事になるのだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月11日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

持ち合いは手を出すなと、多くの先人たちが言っているし、ほとんどのトレード本

にそう書かれている。 理由は、買い方、売り方が争っている場所だから

勝ったほうにつく事が大事だという理屈で、そう述べられている。 

これを知った時、物凄く理論的で説得力があり、なるほどと納得したものだ。

ボラの小さいレンジを見つけては、ブレイクした方に賭けていれば勝てると

信じていた。 しかし実際には、その場所を利用して玉を集める者がいる。

という事を知らなかった。 この理屈に従うと、直近安値を割ったら売れ、買い玉なら

切れ、または直近高値を超えたら買え売りなら切れ となる。 

この概念は多くの者が知っている事だし、真剣なアマチュアなら誰もが聞いた事の

ある話だろう。 しかし、そのロスカットや新規参入を逆手に取って玉を集める

者がいる事を教えてくれる本やセミナーというモノは皆無に等しい。

実際には、安値を割ってLCを誘発させてその玉を拾ってから、上に持っていくとか

ブレイクすると見せかけて、新規参入や逆に張っていた連中の玉に、自分のポジション

をぶつけて逃げるといったことをする者がいて、その者は普通じゃない資金量を持っている。

資金がでかすぎるので、ポジションを持つだけで一苦労なのだ。

平均取得を上げないように玉を集めるためには、レンジで仕込んだり、ダマシを利用したり

しないと玉が集まらない。 俺の言っている事の意味がわからないヤツは

新興市場に上場している、板がスカスカの銘柄に数万株単位で玉を持ってみれば

わかるだろう。 玉を平均取得を不利にしないで持つことの大変さが少しは理解できる。

こういう事がわかってくると、ビックボーイズと言われているような連中が、

何を企んでいるのか? なんとなく、チャートを見て感じられるようになる。 

もちろん、ソイツらが毎回勝つワケじゃないがトータルすれば勝つことの方が多いのである。 

素人が怖いと感じたところが、絶好のエントリーである場合が多いのは、素人に怖いと思わ

せて投げさせて玉を集めるヤツがいるからだ。

素人の感覚で、安心してエントリーさせてくれない、させてくれるならウソである場合が多く

エントリーした後に、ポジションを持ち続けさせてくれない。 上に下にとゆさぶりをかける。

もう無理と投げた後に、最初から思った方向に飛んでいく。 こういう事がわかってくると

チャートを見る目が変わってくる。  とは言え、その方向に玉を建てれば勝てるという話

ではなく、結局は違ったら切るしかない。 そういう事を企んでいるヤツが必ず勝つワケ

ではないサラに、ソイツよりも資金のあるヤツが逆をすればソイツが負けるワケだ。

これを事前に知る方法はないのだ。 こういう事がわかってくると、いくと思ったら行き

違ったら切る。 思い通りだったら、利益はトコトンのばすという

今さら聞きたくない話が結論となる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ

2016年10月10日

おまいらまずはランキングポチしてから読めよ。

仕事柄、FXやバイナリーの攻略系の情報が入ってくる。 この業者のレートが

この業者より0.3秒遅いので、後追いが出来るとか。 

雇用統計でも、この業者は注文が1回だけは入るとか、この業者とこの業者

はアービトラージが出来るといった話だ。 

ちなみに、この手の話の本物は絶対に情報商材にはならない。

めちゃくちゃ親しい人物から、それなりの対価を支払って教えてもらうケースが

ほとんどだ。 そして、その業者に気づかれて対策を取られるまで1週間とか

一番短いモノだと、一回で凍結という事もある。 

たまーに、情報商材になっているモノを見かけるが、身内で散々食い散らかして

対策が入り、5回に3回はダメとなると・・・・

これ ・・・ もう使えないね・・・・・ 情報商材にするか・・・・・ 

まあ、実際に儲けは出るし・・・・ ウソではないからね・・・・  

ってなモノが商材になる。 こういう話を近くで見ていると、 本当に儲かる話ってのは、

どんなに金を払っても入ってこないもんだ。 見ず知らずのアカの他人を儲けさせる

ヤツはいないって事がよくわかる。 儲かるなら自分でやるってことだな。

投資系の商材の99%が ガセ であると思ったほうがいい。

自動売買ソフトなんてのは特に、酷いモノが多い。 素人ウケするように勝率が高いけど

期待値がマイナス。 資金は少しずつ少しずつ減っていくタイプがよく売れる。

売る側もそれがわかっているというケースが多く、かなり悪質だ。

攻略系・自動売買系の話ではなくて、トレード手法を教えるモノも酷いモノが多い。 

インディケーターを当社が独自で開発したなんて触れ込みは、ほぼインチキと思った

方がいい。 あんなモノの数値を変えてみて勝てるなら、この世に貧乏人はいなくなる。

終値を加工してモノをどんなに複雑にしても、未来の事は絶対にわからない。 

知り合いが、知り合いからしょうもない商材を買ってトレードしている話を聞いた。

昔からよくある、平均足を使うトレード方法で、月平均 1000ピップス取れるという

宣伝文句だった。 そんなモノが本当なら、俺なら絶対に他人に教えないね。

その方法でも、確かに勝てる。 だけど、それをワザワザやるくらいなら

自分で決めたルールでトレードをしていても変わらない。 

どうやって、エントリーすればLCしないで済むか? あるいは勝てる確率が高いか?

この考え方を捨てないと、トレードで勝てるようにはならない。

言い換えると、この考え方は「どうやったら当たるか?」というアテモノをしている話で

あり、「こうすれば当たる」という考え方に簡単に発展しちまう。 

「当たる」と思い込むから、LCと資金管理の重要性を薄れさせる。

その結果、逆行しても切れない理由になってしまうのだ。 結局のところ、どこまで行って

も最後は自分なんだよねぇ・・・・・ それにそろそろ気がつこうぜ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 為替ブログへ 読み逃げすんなよ